あなたへのおすすめ

  • 島倉大大主

    小学生の朝霧未海は自宅前の廊下で立ち尽くしていた。
    とても嫌な感じがするのだ。それは二つ隣の部屋から漂ってくるようだ……。

    同日、大学でオカルト研究会に所属する田沢京子の前に謎の男が現れる。
    「田沢京子さん、あなたは現実に何か違和感を感じた事はありませんか?」
    都市伝説の影に佇む黒い影、ネットに投稿される謎の動画、謎の焦燥感……
    謎を追う京子の前で、ついに黒い花が咲く!

    0クル

    カテゴリー内順位1270位 / 4,844件

    ジャンル内順位13位 / 154件

    (0)

  • BBゲーム~黒き刃と切なる願い

    芳賀 概夢

    刀と霊力で怪異に立ち向かう女子高生(異能力者)。
    心理推理で犯罪に立ち向かう若き刑事(無能力者)。
    そして巻きこまれたサバイバルゲーマーたち(無能力者)。
    三者三様に陸の孤島となった建物へ。
    そこで彼らは怪異に立ち向かう!

    九鬼伝《くがみでん》【BBゲーム】シリーズ第一弾!
    あらすじなど気にせず、さっそく読んでみてください!!



    ※とは言っても、気になる方向けにあらすじ(笑)



    ―――――――――――――――――――――――――――――――
    ■あらすじ
    ―――――――――――――――――――――――――――――――

     日本刀に神剣の力を宿らせて怪異と戦う家に生まれた女子高生【烏輪】は、愛しき兄のために感情を殺し、辛き業を背負って生きていた。
     ある日、依頼によって行方不明になっていた親類の女性を探しに行くことになる。
     兄と向かったのは、狂ったゲームの会場だった。

     一方。
     都内周辺で自称超能力者や占い師といった者たちが、次々と行方不明になる事件が起きていた。
     それを追っていた刑事【柳】は、同僚の刑事に怪しい女坊主を紹介される。
     女坊主はオカルトじみた話と共に、事件のヒントとなる怪しいゲームの招待状をもってくる。
     オカルトなど信じない柳だったが、彼はその頭脳を武器に女坊主と共に怪しいゲームに参加することを決める。

     ゲーム会場は、とある山頂にある謎の研究施設。
     そこには魔術師、牧師、超能力者、妖術師が集った。
     その上、その山にいて帰れなくなってしまった、9名のサバイバルゲーマー(空気銃《エアーガン》で撃ちあう遊びをする者たち)が紛れこんでしまう。

     ゲームスタートと共に現れる怪異。
     我先と勝利の報酬を狙う異能力者たち。
     怪異に立ち向かうことができず、泣き叫ぶ無能力者たち。

     彼らは、このゲームに勝つことができるのだろうか。
     そして、このゲームの真の目的とは?
     切なる願いが、悲劇を招く!

     爽快なアクションと、張られた伏線をひも解く、超伝奇ストーリー!
     更なる改稿を繰りかえし、再び登場!!

    0クル

    カテゴリー内順位1270位 / 4,844件

    ジャンル内順位13位 / 154件

    (0)

  • 重弘 茉莉

    奏矢ジュリは怪異を、その刃で解決していく。
    依頼があれば、様々な異形を相手にチェーンソーが火花を散らす。
    相手が死者であろうが、ゾンビであろうが、妖精であろうが関係なくたたっ切る。

    怪異を相手に、物理で突き進むアクションスプラッタホラー。

    ・『第1章 舞宇道村(ぶうどうむら)』
    ジュリは依頼者である浦河智也とともに、舞宇道村を訪れた。
    「妻を……リオをお願いします……」
    智也はジュリに妻の救出を依頼する。
    だが、村に着いて現れたのは、醜く腐乱した動く死体ばかりであった。


    ・『第2章 妖精博物館』
    ジュリは兄とともに、警察より依頼を受ける。
    依頼内容は「博物館に現れた妖精を殲滅して欲しい」。
    ジュリは手に持った大型チェーンソーを大きく吹かすと、博物館の扉に手を掛けたのだった。

    ・『第3章 ガンプと呼ばれた怪物』
    「なんで休みの日まで、働かなきゃいけないの……」
    ジュリはため息を着くと、目の前で破られつつある扉を見つめるのであった。
    ジュリは、友人と参加した合コンの二次会で、廃病院での肝試しに誘われる。
    だがそこは”ガンプ”と呼ばれる、異形の怪物が住むという場所であった。


    ・『第4章 水にストーカーされる女』
    「僕の先輩が、ストーカーされてるみたいなんです」
    「じゃあ、私に言わずに警察へ行きなさいよ」
    ジュリは、友人である横溝雅司(よこみぞまさし)から、相談を受ける。

    「いや、それが……そのストーカーというのが”水”なんです」
    それはとても奇妙な、相談内容であった。

    ・『第5章 長いトンネル』
    ジュリと兄であるジョンは警察より「トンネルで発生した連続不審死を調査して欲しい」と依頼される。
    依頼とともに添付された資料には、被害者が全身を黒い粘液で覆われて、溶けていく様が記録されていたのであった。
    **************以下、文字制限により、あらすじ略。
    ・『第6章 異世界より』
    ・『第7章 天国地獄診断機』
    ・『第8章 愚者のハーレム』

    0クル

    カテゴリー内順位1270位 / 4,844件

    ジャンル内順位13位 / 154件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    大学生
    その他の要素
    アクション・戦闘
    サスペンス
    サイコ系
    職業もの
    シリアス
    スリリング
    ダーク
    グロテスク
    暴力・流血描写あり
    レイティング
    R15
  • KEY

    わたし、センパイのことなら、何でも知ってるのよ・・

    一人称で語られる(?)ブラックコメディ(?)

    0クル

    カテゴリー内順位1270位 / 4,844件

    ジャンル内順位13位 / 154件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
  • 恐怖日和

    黒駒臣

    ちょっとした怖い(かもしれない)話
    *他サイトに投稿した自作品を改訂、再投稿
    *暴力、グロ等あり、閲覧注意

    0クル

    カテゴリー内順位1270位 / 4,844件

    ジャンル内順位13位 / 154件

    (1)

  • 河童が出るという噂

    小狐裕介

    「河童が出る」という噂が会社内に広まる。
    学校の怪談のような荒唐無稽な噂の真実とはなんだったのか。

    ※他サイトにも投稿しています

    0クル

    カテゴリー内順位1270位 / 4,844件

    ジャンル内順位13位 / 154件

    (0)