彼女は未完成な魔法使いと果てしない旅をする (外部サイトで読む

星空永遠

「いつだろう。彼女が最後に笑ったのは」
ある日、幼馴染の悠が倒れた。診断の結果、原因不明の病。いつ死んでもおかしくないと医師に告げられ、悠は酷く落ち込み、心を病んでしまう。
「悠。僕と旅をしませんか?」
それは素直になれない僕から彼女への精一杯のプロポーズ。
彼女は言う。「私は悪い魔法使いによって呪いをかけられた」、と。僕は彼女と旅をしながら、彼女がかけられた呪いを解く方法を探すことにした。
僕にもある秘密があった。それは、未完成だけど魔法が使えるということ。

今のところ、週二更新。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    呪い
    幼馴染
    プロポーズ
    魔法使い
    果てしない旅
    悪い魔法使い
    魔法
    医師
    診断
    最後
    彼女
    原因
    結果
    ところ
    週二更新

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち