レベル上限1だったので最弱認定され裏切られた俺は即死魔術をレベルアップさせて最強になる (外部サイトで読む

亜行 蓮

「あなたのレベル上限は1。スキルは【即死魔術】のみです」

想いを寄せる幼馴染のリーンと一緒に冒険者となるため町の冒険者ギルドを訪れたアークは、ギルドの受付嬢から告げられた言葉に愕然とする。

この世界では人は生まれつきレベル上限とスキルが決まっており、アークのレベル上限は最底の1、更にスキルはモンスターの中でも最弱のスライムにすら高確率で失敗すると言われている大外れスキル【即死魔術】だった。

アークは最弱であることを他の冒険者達から馬鹿にされ、リーンにも捨てられてしまう。

その後、彼はたまたま入った森で凶悪な魔物に襲われるが、即死魔術を見事成功させ一命を取り留める。

すると、突然彼の目の前にメッセージウィンドウが表示された。

『スキルレベルが上がりました。ポイントを割り振ってください』

アークはモンスターを倒すことで、自分だけがスキルレベルが上がることを知る。
そして、過去を全て捨て去り最弱から最強へと成り上がるのだった。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    メッセージウィンドウ
    一命
    スキルレベル
    リーン
    アーク
    ギルド
    即死魔術
    魔物
    幼馴染
    スライム
    モンスター
    最強
    最弱
    スキル
    冒険者ギルド
    レベル上限
    大外れスキル
    最底
    受付嬢

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち