猫と僕と知らない世界 (外部サイトで読む

yy

ある日の仕事帰り、僕は一匹の猫を拾った。
毛並みの綺麗なスリムな黒猫だ。
でもこの猫、ちょっと普通じゃなくて・・・

拾った猫を切っ掛けに魔術の世界とやらに巻き込まれ、
訳アリの先輩と仲良くなったり、頼りになる後輩に助けられたり、
そんな感じのお話です。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    切っ掛け
    毛並み
    魔術
    黒猫
    世界
    頼り
    訳アリ
    後輩
    先輩
    仕事
    感じ
    一匹

    Web Services by Yahoo! JAPAN

お知らせ

二章部の起承転結の「結」部分の始まりになります。
連休が終わったので2~3日に一回程度の投稿になる見込みです。

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

休みがあると毎日更新するぐらいの勢いですけど、平日はなかなか書く時間が取れません。
もし更新が滞っていても筆が折れてるわけではなく単純に忙しいだけかと思います。
気長にお待ちを。