はるあき

  • 駿足の冒険者  外部URLを開く

    はるあき

    靴屋でアルバイトをしながら、ふつうの大学生活を送っていた主人公の西東はじめは、ある日子供をかばって交通事故で死んでしまう。
    死後、謎の機械音声にに天国行きか転生の選択肢を迫られ、憧れの異世界に転生した。
    そしてステータスを確認すると、はじめは何故か神の靴を履いていた。

    これは、神の靴で神がかったスピードを手に入れたはじめが、音速を越えようと頑張ったり、走って竜巻をおこしたり、喫茶店のマスターと冒険者の二足のわらじで暮らしたりする物語。
    #当作品はフィクションです。実在する人物・団体・作品などとは関係がありません。

    //2019年3月に完結しました

    1クル

    カテゴリー内順位690位 / 5,716件

    ジャンル内順位443位 / 2,885件

    (0)

    舞台
    異世界
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    大学生
    その他の要素
    剣・魔法
    戦争・戦記
    スローライフ