user

観月

(みづき)

ファンタジー、児童文学、恋愛、歴史、BL。色々書いてます。よろしくお願い致します。

https://mizuki-tukinoniwa.amebaownd.com/

  • 蒼い月をみる  外部URLを開く

    観月

    時代の流れと共に、数を減らした妖しの者達は、現代において人間との共存を模索しはじめた。
    もともと高い能力を持つゆえ横のつながりの希薄であった彼らが、互いに力を合わせ私立九十九学園を立ち上げる。人里離れた山中にある全寮制の、人外の者の通う学園だった。
    里見梓は妖しのものを狩る一族里見家の直系男子。彼は調伏刀・斬鬼丸を手に魔物や妖しのものを狩る。だがある時、家長である祖父より入学を命じられたのは、人非ざる者たちの通う私立「九十九学園」だった。
    反発する梓だが、寮での同室者である天羽翔と共に生活するうちに、次第に妖しの者へのかたくなな気持ちが変化していく。
    そんななか、学園からほど近い山中の部落で、一人の老人が魔物に食われるという事件が起きる。
    人を喰らう魔物の正体は? 
    そして怪しい女の夢を度々見るようになる天羽翔。天羽の夢の中に現れる女とは?

    0クル

    カテゴリー内順位1299位 / 4,690件

    ジャンル内順位9位 / 68件

    (3)