漆黒の悪魔〜コードネームはG〜

ラピスラズリ

奴は何処にでも現れる神出鬼没な憎い奴!


ゴキブリが出現したのは約3億年前の古生代石炭紀で、「生きている化石」ともいわれる。

日本における最古の昆虫化石は、中生代三畳紀の地層から発見されたゴキブリの前翅である。

古生代から絶滅せずに生き残ってきたことから「人類滅亡後はゴキブリが地球を支配する」と言われるほどだが、実際には森林環境に依存している種が多いので、人類が自らの環境破壊によって森林環境を道連れに滅亡した場合には絶滅する種が多いと推測され、人家生活型のコスモポリタン種は依存する人家環境の消滅によって棲息範囲が減少する可能性が高い。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    古生代
    ゴキブリ
    中生代三畳紀
    人家生活型
    古生代石炭紀
    森林環境
    コスモポリタン種
    神出鬼没
    環境破壊
    道連れ
    棲息範囲
    昆虫化石
    人家環境
    悪魔〜コードネーム
    地層
    漆黒
    憎い奴
    人類滅亡後
    最古
    消滅

    Web Services by Yahoo! JAPAN

目次
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち