飯野っち

(イイノッチ)

鬱やトラウマ、汚物にまみれたような勘違い男の話を書いています。
よろしくお願いいたします。

  • わらの豚  外部URLを開く

    飯野っち

    風間詩郎、21歳。職業、大学生。

    闇の中に飲み込まれた先は天国か?地獄か?
    不穏な何か、見えない力に翻弄され、彼は運命に悪戯され続ける。
    屈辱、恥辱、凌辱、あらゆる辱めのコース料理を喰わされながら。
    彼は足掻く。
    甦る過去の亡霊につまずきながら、現在を今夜を、そして明日を生きるために。

    この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。

    0クル

    カテゴリー内順位1998位 / 8,595件

    ジャンル内順位65位 / 569件

    (0)

  • 「話はそれからだ…」と中年男は言った シーズン1

    飯野っち

    風間詩郎、17歳。職業、高校生。

    日常という現実は時として理不尽な牙を剥く。
    彼は通学の途中、事故で大怪我を負い車椅子生活を余儀なくされる。
    それは日常の裏に潜む、非日常と不条理の罠であった。
    彼は足掻く。
    甦る過去の亡霊につまずきながら、現在を今夜を、そして明日を生きるために。

    この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。

    0クル

    カテゴリー内順位1998位 / 8,595件

    ジャンル内順位95位 / 545件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    学校
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    高校生
    その他の要素
    暴力・流血描写あり
    レイティング
    R15