あなたへのおすすめ

  • 日車メレ

    「はやく大人になって、命の恩人であるご主人様に恩返しを!」

     ルーチェの望みは、大切なご主人様・シルヴィオのために、立派な魔法使いになること。ある朝目覚めると、願ったとおりの大人の女性になっていた。……と思ったら、四年分の記憶をきれいさっぱり失くしてしまったらしい。

     たとえ記憶喪失だとしても、今日も変わらずご主人様のお世話と、掃除、魔法の修行にはげもうとするルーチェに、シルヴィオから衝撃の告白が――――。

    「おまえの記憶は私が奪った。もう返すつもりはない」

     かつての彼女は、契約魔法で定められたご主人様以外の男性を好きになり、そのせいで命を落とす寸前だったという。
     せっかく記憶を失ったのなら、今度はご主人様のことだけを想って生きたいと願うルーチェと、彼女の記憶を奪ったことへの自責の念で思い悩むシルヴィオ。すれ違いながら、やり直しの人生で、違う未来を選べるか!? というお話です。

    18クル

    カテゴリー内順位500位 / 7,738件

    ジャンル内順位158位 / 1,302件

    (0)

    舞台
    異世界
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    貴族
    魔法使い/魔女
    その他の要素
    剣・魔法
    年の差
    身分差
    溺愛
    プティル小説大賞
    第2回プティル小説大賞
  • 0クル

    カテゴリー内順位1606位 / 7,738件

    ジャンル内順位445位 / 1,302件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    高校生
  • 白藤結

    「ふん。とぼけても無駄よ。どうせあなたも『転生者』なんでしょ、シェーラ・アルハイム――いえ、『悪役令嬢』!」
    「…………はい?」

    伯爵令嬢のシェーラには愛する人がいた。それが義兄のイアン。だけど、遠縁だからと身寄りのないシェーラを引き取ってくれた伯爵家のために、この想いは密かに押し込めていた。
    そんなとき、シェーラと王太子の婚約が決まる。憂鬱でいると、一人の少女がシェーラの前に現れた。彼女曰く、この世界は『乙女ゲーム』の世界で、シェーラはその中の『悪役令嬢』で。しかも少女はイアンと結婚したくて――!?
    さらに王太子も何かを企んでいるようで……?

    1クル

    カテゴリー内順位1191位 / 7,738件

    ジャンル内順位366位 / 1,302件

    (0)

  • この恋の終わらせ方、教えて下さい

    星野 未来

     『美沙(みさ)』は17歳の時に、1つ年上の憧れの先輩『健太郎(けんたろう)』と恋をした。それから大学、社会人と付き合いを重ねたが、健太郎は東京のIT企業へ就職し、美沙は教員免許を取り、地元の小学校の保健の先生になっていた。
     東京にいる健太郎とは遠距離恋愛をすることになったが、付き合い始めて20年が経った頃、美沙は子供が産めるギリギリの年齢になっていた。体を重ねるだけに数ヶ月に1回会うのみ。
     そんな頃、隣に大学生の『海斗』が引越してきた。美沙が落とした部屋の鍵を海斗が拾い美沙に渡すが、実は10年ほど前に海斗が小学生の時に教えていた生徒だった。久々に会ったふたりは、一緒に夕食のカレーを作り食べる。そして、徐々にふたりの距離は縮まって行く。
     それから3ヵ月後、美沙は健太郎に妻子がいることが分かり、ショックを受ける。それでも執拗に体を迫る健太郎に、思わず美沙は声を上げる。その声を聞きつけた海斗が、ふたりの前に現れる……。

     果たして、3人の恋の運命は……?

     恋を終わらせられない女性の切ないラブストーリー。
     こんなに切ない恋なら、いっそなければ良かったのに……。

    【トレンドランキング最高:1位】

    0クル

    カテゴリー内順位1606位 / 7,738件

    ジャンル内順位445位 / 1,302件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    学校
    家庭
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    30代
    主要登場人物の属性
    少年
    少女
    高校生
    愛人
    その他の要素
    ドロドロ
    純愛
    禁断の愛
    ドラマチック
    年の差
    浮気
  • 『悪役令嬢の兄になりまして<<連載版>>』

    霜月零

     妹の魔力の暴走で生死の境を彷徨った俺は、今いる世界が乙女ゲーム「宝石のように煌いて」の世界であると思い出した。
     そしてラングリース=ジャックベリーたる俺は、悪役令嬢の兄であるという事も。

     思い出したからには、破滅の運命を回避しよう。
     可愛い妹を悪役令嬢ではなく普通の令嬢に育て上げ、そして運悪く破滅しても死ぬことだけは避けれるようにしよう。
     悪役令嬢的BADENDは大まかに分けて三種類ある。

    1)没落ルート
     悪役令嬢たる妹が王子の不興を買い、ヒロインを苛め抜いた事が発覚。
     父の不正もばれて爵位剥奪、国外追放になる。

    2)自殺ルート
     王子に本当に惚れてしまった妹が、婚約お披露目パーティーで王子に破談を言い渡され、ショックで自殺してしまうルート。
     このルートの場合、妹だけが死んで、俺や家族はお咎めなし。

    3)宝石ルート
    『宝石のように煌いて』の目玉とも言えるようなEND。
     王子の不興を買った妹は、なんと魔法により宝石の刑に処せられる。
     魔法で瞳の色と同じ宝石に変えられてしまうのだ。
     妹はそれはそれは美しいピンクトルマリン色の瞳をしている。
     宝石に変えられた妹は皆の前で粉々に砕け散り、ピンクの宝石が舞い散る中、王子とヒロインが微笑むスチルは綺麗だった。
     だが砕け散るのは俺の妹の命だ。
     俺の妹にそんな未来は絶対に許さない。

     いま現在の妹は、幼いせいなのか、高飛車で意地悪でテンプレ的な悪役令嬢だったゲームとは似ても似つかない性格だ。
     優しくて思いやり深くて、使用人達にも心底愛されているほどに。
     当然、俺も妹を大事に思っているのだ。

     BADENDは全て避けたいが、最悪、妹が死ぬ2と3のルートを避け、没落後も生活できるように俺は手に職をつけよう。
     妹と、家族と生きていけるように。

    0クル

    カテゴリー内順位1606位 / 7,738件

    ジャンル内順位445位 / 1,302件

    (4)

  • 氷雨そら

     本の虫として社交界に出ることもなく、婚約者もいないミリア。

    「君が番だ! 間違いない」

    (番とは……!)

     今日も読書にいそしむミリアの前に現れたのは、王都にたった一人の竜騎士様。

     本好き令嬢が、強引な竜騎士様に振り回される竜人の番ラブコメ。

    22クル

    カテゴリー内順位455位 / 7,738件

    ジャンル内順位143位 / 1,302件

    (0)