あなたへのおすすめ

  • 零れた欠片が埋まる時

    篠原 皐月

     佐竹清香(さやか)は早くに両親を亡くし、シスコン気味の売れっ子作家の兄清人(きよと)と2人暮らし。若干寂しくも穏やかな毎日を送っていたが、二十歳の誕生日を過ぎる頃から、身辺が賑やかになってくる。それが両親の通夜の席で不用意に発した一言と、彼女達両親の隠された境遇に因るものだとは、清香は夢にも思っていなかった。
     顔見知りの優しい《お兄さん》達に加え、近付いてくる一人の人物を無視できなくなっていく清香。しかしその相手も複雑な事情を抱えて清香に接触していた。清香と清人とその人物の関係に加えて、横から有形無形に割り込んで来る男達。そして清香が長年知らなかった事実が、ついに明らかになる時、事態が大きく動く事に。
     アルファポリス、エブリスタにも掲載している作品になります。 

    0クル

    カテゴリー内順位1631位 / 7,646件

    ジャンル内順位437位 / 1,252件

    (0)

  • 月原蒼

    「ねぇねぇ、探偵部って知ってる?」
    「知ってる知ってる。めんどくさい事とかお願いすれば引き受けてくれるっていう何でも屋みたいな部活でしょ?」

    星風学園に転校してきた新高校一年生の春ヶ谷葵は、持ち前の方向音痴を発揮し学校内を徘徊していると、一人の女子生徒に出会う。葵は彼女の秘密を見抜き、それを解決せんと探偵部に加入する。

    探偵部に加入し、様々なトラブルや事件を解決しようと意気込む葵だったが、舞い込む依頼は葵の思っていた事件とは程遠く……?

    天才と書いてバカと読むを体現した男、春ヶ谷葵と、個性豊か過ぎるヒロインたちが織り成す探偵系ラブコメ。活動開始!

    0クル

    カテゴリー内順位1631位 / 7,646件

    ジャンル内順位437位 / 1,252件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    学校
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    高校生
    その他の要素
    チートなし
    ハーレム
    ラブコメ
    ツンデレ
    友情
    サスペンス
    推理
    コメディ
  • タケシ11

    昔書いていた小説のコピーと続きです。

    コピーが終了次第続きを再開したいと思います。

    よろしくお願いします。

    0クル

    カテゴリー内順位1631位 / 7,646件

    ジャンル内順位437位 / 1,252件

    (0)

  • 加藤伊織

    「君と僕の間には、奇跡の糸が繋がっている――」

    医師免許を取ってから大学で助手をしていた香川陽樹は、人間関係のトラブルで職を失い、恩師の紹介で「中河内生化学研究所」で医師として働くことになる。
    表向きは製薬会社の研究所、しかしそこはヒトに似て異なる種族、「貴種」の隔離保護施設であり、貴種の最後のひとりとなった少女・紗代が高い塀の中で囚われるように暮らしていた。

    紗代は「自分が人間ではない」孤独を抱えて人間から距離を取っていたが、紗代と陽樹、ふたりが初めて出会ったときに謎の既視感と懐かしさを感じていた。

    陽樹と同じように左遷されて研究所の所長になっていた友人の永井と、陽樹、紗代、人里離れた研究所での三人での暮らしが始まる。

    紗代のささやかな願い、陽樹と紗代を繋ぐ縁、ヒトとは寿命の違う貴種――そして、迫害された貴種の過去。
    「最後のひとり」の紗代の平穏を守るために、陽樹と永井は様々な手を尽くす。
    しかし、紗代に思わぬ危険が迫っていることを陽樹は知ることになり……。
    命の長さを、種の違いを越えて、手を取って生きる未来の為に陽樹は命がけの行動に出ることになる。

    この小説はエブリスタ・カクヨムにも投稿しております。

    0クル

    カテゴリー内順位1631位 / 7,646件

    ジャンル内順位437位 / 1,252件

    (0)

  • 雨宮れん

    十五の春、聖女として王宮に招かれたレミリアは、その三年後魔王討伐に成功した。

    この戦いが終われば、恋人のライムントと結婚することができる――そう思っていたのに。

    だが、戦いに参加していたライムントの異母兄ベルナルドは、レミリアとライムントの知らないうちに他の仲間と結託し、"魔王と通じた偽物の聖女と裏切りの王子"として、レミリアの目の前でライムントを処刑。

    次にレミリアにその剣が向けられた時――レミリアは、禁じられた魔術を発動させた。
    レミリアの命と存在を犠牲にして、望む相手の魂を過去に送る禁呪を。

    だが、気がついた時、過去に戻っていたのはレミリアの方だった。

    なぜ、ライムントではなくレミリアが過去に戻ったのだろう。

    過去に戻ったレミリアは誓う。
    過去の仲間達に復讐することを。
    今度はライムントの側には近づかないことを。
    すべては、ライムントを守るために。

    仲間を集めるため冒険者ギルドの受付係となったレミリアだったが、なぜか、王宮にいるはずのライムントがレミリアの前に現れた。

    すべての感情を失うという呪いをその身に受けて。

    近づかないと決めたはずなのに、一緒の時間が長くなれば、どうしても気持ちは揺らいでしまう。

    出会う前に戻った聖女が、もう一度愛を掴むまで。

    29クル

    カテゴリー内順位402位 / 7,646件

    ジャンル内順位132位 / 1,252件

    (0)

    舞台
    異世界
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    少年
    少女
    貴族
    魔王
    その他の要素
    剣・魔法
    ハッピーエンド
  • Zyklus

    カルピス(犬)の散歩に行こうと思って玄関を出たら落ちました。
    相いれない自称神に邪魔だからと落とされたのは夜の森で、魔物に襲われて助けてくれたおじさんに何故か男だと勘違いされて剣術をやらされたが才能ナシ。それでも友達と一緒に頑張り狩りをする日々だったがいきなり追い出された。
    それでもお家に帰るための道を探して早2年。『ウィザ』と言ういらない二つ名まで付けられながら過ごしていた。
    そんなある日に報酬につられて受けた依頼でわざとではないけど他国の軍人を木に叩き付けてしまい...そこから物語が始まる?

    ーー私はただ家に帰りたいだけなのに。

    0クル

    カテゴリー内順位1631位 / 7,646件

    ジャンル内順位437位 / 1,252件

    (0)