あなたへのおすすめ

  • 譜楽士

    かつて同じ学び舎で過ごした仲間たち。音楽教師、楽器屋、音楽家、一般企業に就職した元音大生――。別々の道を歩んだ彼らは、久しぶりに集まって酒でも飲むことにした。思い出話をつまみにして。
    11月の第3木曜日、それはボジョレーヌーボーの解禁日。

    …駄目な大人たちがただひたすら酒を飲んでいる。そんな話です。
    連載してます「川連二高吹奏楽部」の番外編ですが、独立した話ですのでそちらを読んでいなくても大丈夫です。

    1クル

    カテゴリー内順位906位 / 5,200件

    ジャンル内順位19位 / 247件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    OL/サラリーマン
    美形
    その他の要素
    チートなし
    コメディ
  • ふたつのドラム

    譜楽士

    滝田聡司は、学校祭でドラムを叩いてくれないかと頼まれた。吹奏楽部での日常に不満があった聡司は、軽音部からのそのオファーに応じて――。
    これは湊鍵太郎が吹奏楽部に入る一年前。川連二高吹奏楽部、ハーレム形成の失敗例にして成功例――滝田聡司の昔語り。

    こちらは拙作「川連二高吹奏楽部~ここがハーレムだと、いつから錯覚していた?」の過去番外編になります。本編を読まなくても大丈夫ですが、本編とは密接にリンクしていますので、そちらを読んでいただければ、よりお楽しみいただけます。

    2クル

    カテゴリー内順位773位 / 5,200件

    ジャンル内順位14位 / 247件

    (0)

  • 清水 幸

     森葉月(もりはづき)は地域で二番手校の沼津海星館高校の一年生、そして勉強にも部活にも人付き合いにも興味のない底辺女子。
     彼氏どころか友達も一人しかいない。
     そんな底辺の生活でもそれなりにエンジョイしていたが、唯一の友達・遠藤比呂美(えんどうひろみ)に絶交されて、さすがの葉月も戸惑った。
     しかも、密かに片想いしていた相手の杉野疾風(すぎのはやて)が自分のことを性格がブスだと言っているのを聞いてしまう。
     私はそんなに不幸じゃないと言い聞かせて学校に通い続けるが、よりによって疾風と二人で図書委員の仕事を一週間することになった。
     葉月本人も気づいてない魅力に疾風は気づく。
    疾風は交際を申し込み、葉月も勢いで同意する。
    リア充男子と底辺女子という究極の格差カップルが誕生したが、格差がありすぎて自信喪失気味の葉月。
     それでも初めてのデートも経験し、二人の距離は確実に縮まっていく。
    でも、疾風を密かに想う比呂美。
     葉月に疾風はもったいないと二人を別れさせようとする疾風の弟たち。
     次から次へと恋の障害が立ちはだかる。
     最大の難関は葉月の母。
     葉月の母は二人の交際に全面的に賛成しているが、葉月のスマホにスパイアプリを仕込んで疾風のことを調べ上げる悪魔のような母親だ。
     疾風の祖父の喜一郎(きいちろう)の画策により、疾風は囲碁六段の葉月のために学校に囲碁同好会を発足させようと活動を開始した。
     新入会員集めに苦戦する中、立花吉歌(たちばなきっか)と星林檎(ほしりんご)というまた一癖も二癖もある新入会員を、友達が一人もいない葉月が見つけてきた。
     夏休みになる前に、比呂美も含め五人の会員がそろい囲碁同好会が正式にスタートした。
     初陣は9月から始まる新人戦の県大会。
     葉月の目標は県大会を勝ち上がり全国大会に出場すること。
     吉歌に結婚を迫られたり、母が疾風を家に連れてきて薬で眠らせたり、平和にはほど遠い日々を送りながらも、葉月たち五人は大会に向けて着実に前進していく。
     そして秋、葉月たちの初試合の日が来た。まず県大会団体戦。相手は夏の選手権で県大会を制し全国大会に出場した沼津第一高校。
     強敵すぎて落ち込む比呂美たち。でも立ち止まっている暇などなくて、葉月たち三人は難敵との初戦に挑むのだった。

    0クル

    カテゴリー内順位1246位 / 5,200件

    ジャンル内順位31位 / 247件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    学校
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    高校生
    その他の要素
    身分差
    三角関係・多角関係
  • スズカ チヒロ


    何にもない僕が、何の才能もない僕が
    夢を見るのはやはり馬鹿なことなのだろうか。
    後で、つらい目をみるのだろうか。泣くことになるのだろうか。
    それでも、それでも追いかけたい。
    諦められない、諦めたくない夢がある。
    絶対につかみたい、絶対にかなえたい夢がある_____________。

    0クル

    カテゴリー内順位1246位 / 5,200件

    ジャンル内順位31位 / 247件

    (0)

  • 明石竜

    九月下旬のある日。高校一年生の門永英治(かどなが ひではる)は大学生の姉、英乃(ひでの)から自作マンガを読んで欲しいと頼まれ迷惑していた。そんな時入り込んで来た母は、英乃の自作マンガにダメ出しをし、自分が中学生の頃の絵の方が上手かったと自慢する。英乃は冗談だと思っていたが、母は自分が中学の頃に使っていたノートを何冊か見せ、本当だったことを証明した。英乃はそのノートの何冊か持って自分のお部屋へ。英治もある一冊のノートに描かれた少女のイラストを眺めていたら突然、その少女が飛び出て来た。恵美(めぐみ)と名乗った中学二年生の少女は昭和59年頃からタイムスリップして来たかのように現代の世の中のことを知らず英治の部屋にあるテレビなどの進化に驚いていた。英治と英乃は恵美がいることを両親にばれないよう気遣うことに。翌日、英治の幼馴染、黒河内松穂にも恵美の存在がばれてしまう。英治が昔の絵だから魂が宿ったのではないかと非科学的な推測をすると、松穂は自宅から彼女の母が二〇年ほど前に描いたイラスト入りノートを持ってくる。恵美が松穂お気に入りの女の子の描かれたページに手を突っ込むと絵莉(えり)と名乗る小学四年生の女の子を引っ張り出すことが出来た。この子も平成6年頃からタイムスリップして来たかのように現代のことを知らなかった。

    0クル

    カテゴリー内順位1246位 / 5,200件

    ジャンル内順位31位 / 247件

    (0)

  • 初書 ミタ

    未来から来た美少女は自分自身だった。
    いつの間にか子供を作られ、
    父親にされていた。
    しかも子供達も精神は未来で作った自分のコピーだった。
    数億歳の未来の自分自身に囲まれた俺 どうなる!

    0クル

    カテゴリー内順位1246位 / 5,200件

    ジャンル内順位31位 / 247件

    (0)