あなたへのおすすめ

  • NEXCL 再世女神の超神譚【プロトタイプ試読用】

    daidroid

     第4次大戦から15年の月日が流れた世界。
     大戦後、地球統合政府が世界を統治する事になった。
     だが、世界は表面的には穏やかではあったもののその裏では、皺寄せのような歪さが暗く影を落としていた。
     その歪みの1つである”放火”は軍備拡張も目的とした政府の非合法徴兵システムであり、その被害を受け大切な者達を無くしたアリシア・アイは徴兵される寸前である男に拾われる。
     その男は謎のOSを搭載した人型兵器APネクシル”NEXCL”のテスターになるようにアリシアに要求して来た。
     それがアリシアの始まりであり、彼女の”命”をかけて後に”超神”と呼ばれ、壊れかけた世界の”再世”に尽力した”命”とは何か生涯と人生をかけて叫んだ少女の超神譚が始まる。


    ※書籍版はWEBよりも加筆や大幅な変更点あり

    ※一部のみ公開

    0クル

    カテゴリー内順位1604位 / 7,565件

    ジャンル内順位73位 / 488件

    (0)

  • 銀河辺境オセロット王国

    柏倉

     少年“ソウヤ”と“ジヨウ”、“クロー”、少女“レイファ”は銀河系辺縁の大シラン帝国の3等級臣民である。4人は、大シラン帝国本星の衛星軌道上の人工衛星“絶対守護”で暮らしていた。
     4人は3等級臣民街の大型ゲームセンターに集合した。人型兵器を操縦するチーム対戦型ネットワークゲーム大会の決勝戦に臨むためだった
     4人以下のチームで出場できる大会にソウヤとジヨウ、クローの男3人で出場し、初回大会から3回連続で決勝進出していたが、優勝できなかった。
     今回は、ジヨウの妹“レイファ”を加えて、4人で出場し、見事に優勝を手にしたのだった。
     しかし、優勝者に待っていたのは、帝国軍への徴兵だった。見えない艦隊“幻影艦隊”との戦争に疲弊していた帝国は即戦力を求めて、賞金を餌にして才能のある若者を探し出していたのだ。
     幻影艦隊は電磁波、つまり光と反応しない物質ダークマターの暗黒種族が帝国に侵攻してきていた。
     徴兵され、人型兵器のパイロットとして戦争に身を投じることになった4人だった。
     しかし、それはある意味幸運であった。
     以前からソウヤたち男3人は、隣国オセロット王国への亡命したいと考えていたのだ。そして軍隊に所属していれば、いずれチャンスが訪れるはずだからだ。
     初陣はオセロット王国の軍事先端研究所の襲撃。そこで4人に、一生を左右する出会いが待っていた。

    0クル

    カテゴリー内順位1604位 / 7,565件

    ジャンル内順位73位 / 488件

    (0)

    時代
    未来・近未来
    舞台
    宇宙
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    少年
    少女
    その他の要素
    戦争・戦記
    アクション・戦闘
    成長もの
    コメディ
    ハッピーエンド
  • 唐揚げ定食

    現代を舞台としたSF+ファンタジー 前作"G.o.D 前章"から続く、神を巡る物語の本章
    週3回程度、偶数日更新を予定

     20XX年12月22日に勃発した地球と宇宙との戦いは伊佐凪竜一とルミナ=AZ1の二人が解析不能の異能に目覚めたことで終息した。それからおよそ半年後。桁違いの戦闘能力を持ち英雄と称賛される伊佐凪竜一は自らの異能を制御すべく奮闘し、同じく英雄となったルミナ=AZ1は神が不在となった旗艦アマテラス復興の為に忙しい日々を送る。
     一見すれば平穏に見える日々、しかし二人の元に次の戦いの足音が忍び寄り始める。ソレは二人を分断し、陥れ、騙し、最後には亡き者にしようとする。半年前の戦いはどうして起こったのか、いまだ見えぬ正体不明の敵の狙いは何か、なぜ英雄は狙われるのか。物語は久方ぶりに故郷である地球へと帰還した伊佐凪竜一が謎の少女と出会う事で大きく動き始める。神を巡る物語が進むにつれ、英雄に再び絶望が襲い掛かる。

    主要人物

    伊佐凪竜一⇒半年前の戦いを経て英雄となった地球人の男。他者とは比較にならない、文字通り桁違いの戦闘能力を持つ反面で戦闘技術は未熟であるためにひたすら訓練の日々を送る。

    ルミナ=AZ1⇒同じく半年前の戦いを経て英雄となった旗艦アマテラス出身のアマツ(人類)。その高い能力と美貌故に多くの関心を集める彼女はある日、自らの出生を知る事になる。

    謎の少女⇒伊佐凪竜一が地球に帰還した日に出会った謎の少女。一見すればとても品があり、相当高貴な血筋であるように見えるがその正体は不明。二人が出会ったのは偶然か必然か。

     ※SEGAのPSO2のEP4をオマージュした前章と地続きの物語ですが、本章は更に面影がありません。引き続き世界観をビジュアル的に把握する参考になるかと思います。

    1クル

    カテゴリー内順位1197位 / 7,565件

    ジャンル内順位50位 / 488件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    宇宙
    地球外
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    20代
    主要登場人物の属性
    OL/サラリーマン
    美形
    軍隊
    宇宙人
    その他の要素
    アクション・戦闘
    暴力・流血描写あり
  • 双子だった私

    下之森茂

    双子として生まれてくる予定だった私は
    双子になれる方法を見つけました

    バラバラになっていた家族が、
    機械人形というもうひとりの私を迎える。

    ――――――――――――――――――――

    他サイトでも重複掲載。
    https://shimonomori.art.blog/2022/03/19/sow/

    文字数:約2,000字(目安3~5分)

    ※読了目安は気にせず、まったりお読みください。

    ※本作は横書き基準です。
     1行23文字程度で改行しています。

    ※都合上、句読点を省略しています。

    ※この作品にはセンシティブな表現が含まれます。
     予めご了承の上、お読みください。

    Twitterモーメント
    https://twitter.com/i/events/1504838218880995329

    0クル

    カテゴリー内順位1604位 / 7,565件

    ジャンル内順位73位 / 488件

    (0)

    時代
    未来・近未来
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    少女
    ロボット
  • 卒業記念に海賊船をもらって宇宙旅行にいったのはいいけど、おかげでヒドイ目にあった

    セレソン28

     この作品は、『福引で宇宙旅行が当たったのはいいけど、おかげでヒドイ目にあった』および『国賓待遇で宇宙旅行に招待されたのはいいけど、おかげでヒドイ目にあった』の続編になります。
     前作・前々作をまだ読まれていない方は、どうかそちらを先にお読みいただきますよう、お願いいたします。以下に、ネタバレない程度の基本設定を記します。
     舞台は、二十世紀末に偶然超光速航法が発見されたパラレルワールド。当初は高価過ぎた超光速も、二十一世紀に入って発見されたアルキメデス航法により、庶民でも宇宙旅行ができるほど安価になった。
     ただし、アルキメデス航法は水より比重が小さな物質にしか使えず、燃費が超が付くほど割高な旧航法の補助エンジンも併用されている。したがって、水より比重の大きな物の運搬には莫大な費用がかかってしまうため、宇宙船本体も乗務員のロボットなども、すべて軽量な特殊プラスチックが使用されていた。
     旅行者についても、金属などの比重の大きな物の機内持ち込みは、厳しく制限されている。しかし、間もなくこの壁が破られ、制限なく宇宙旅行ができるのではないかと噂されている。

    0クル

    カテゴリー内順位1604位 / 7,565件

    ジャンル内順位73位 / 488件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    宇宙
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    大学生
    刑事
    宇宙人
    アンドロイド
    ロボット
    モンスター
    その他の要素
    モフモフ
    友情
    アクション・戦闘
    成長もの
    コメディ
    レイティング
    R15
  • 魔弾の射手

     地球温暖化を原因として海水面は十年のうちに急上昇。陸地が減り、世界はそれまでの領土・領海・排他的経済水域を守るには新しい国連法の採択は急務だった。しかしそれと反比例するかのように世界では飲み水を巡る血で血を洗う争いにも直面していた。それは日本も例外ではなかったのだ。
     時の政権は平和論者を黙らせ『自衛隊』を『国防自衛軍』に改称。それに伴い防衛大学校などの幹部候補生養成所のほかに国立防衛高等学校と呼ばれる準士官学校、準幹部候補生養成所を設置。万年の人手不足解消を目的として女性士官の前線勤務を解禁・奨励し帝海時代の艦艇を模したイージス艦を多数建造することでその場鎬ほどではあるが国防のかなめとした。
     中華人民共和国と大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国との政治摩擦と繰り返される侵略行為に、国防自衛軍は国際法に乗っ取った形での武力的防衛行為に踏み切り、そして大戦が始まり、勝者も生まれぬままに終わりを迎えて幾十年が経った。
     時は大昭25年。遠洋警邏任務に着任前の防衛高等学校所属の第三十六女子前線艦艇科、および其れに合流していた第二十三強襲制圧艦艇科の戦闘空母、戦艦空母三隻を合わせた第三十六女子前線艦艇科決戦艦隊がイージス駆逐艦ハヤタカを攻撃の報が日本を震撼させた。しかし、それは仕組まれたものだったのだ。全ては自衛軍過激派『帝國軍』による工作であり――彼女たちは国を出奔することもできなければ、かといって国に還るわけにもいかないその板挟みの中で戦い続ける。
     少女たちが何を思い、そして何をなすのか――それは神のみぞ知る。



     異世界転移の物語とは別枠です。一応SFです。
     異世界転移/転生要素は皆無です。あくまでもこれはSFと空想科学と妄想でできたものですので、ご了承ください。
     なお、毎度のうざい忠告文は今回は無しです。その代わり読んで後悔された場合は自己責任でお願いいたします。当方は当作品をお読みになられたことで発生するあらゆる責任を負いません。

    0クル

    カテゴリー内順位1604位 / 7,565件

    ジャンル内順位73位 / 488件

    (0)