あなたへのおすすめ

  • 悪い刺青はなかった - 英国王室を魅了した江戸刺青

    現在の日本では、刺青はヤクザがするもの、悪いもの、という古いイメージがある。
    一方で海外では、刺青はファッションとして入れるのが一般的であることが、スポーツ選手やミュージシャンを通じて、ファッション刺青という新しいイメージで日本に入ってきた。

    しかし調べてみると、ファッション刺青は江戸時代中期の日本で発祥し、幕末から明治初期に日本から英国に輸出された古いイメージであり、刺青は悪いものというイメージこそ、昭和中期の誤解によって生まれた新しいイメージであった。

    そこには明治政府と英国王室の驚くべき歴史があった。
    (幕末~明治初期の英国大使の手記より)

    0クル

    カテゴリー内順位1491位 / 6,769件

    ジャンル内順位38位 / 130件

    (0)

  • 木久征士

     神統暦47年。古代文明が世界各地で成熟を極めていた。メソポタミア、エジプト、インダス、中華。四つの地域を筆頭に発展するが、逆に発展していない未開拓領域が数多く存在していた。
     文明地域から見れば野蛮な辺境の一つ、ギリシアは大小の国家が乱立し群雄割拠の体を成していた。その一つ、アーカディア王国の第二王子スターツ・ディ・アーカディアはある日、諸将に招集をかけた宰相から、隣国同士の戦争に乗じて漁夫の利を得るように要請がかかった。
     敵は、最強の戦士を有する『スパルタ』と、最硬の鉄壁陣形を誇る『ピュロス』。相反する強さを持つ二つの国を制するため、スターツは親友で幼馴染の二人と共に戦場に赴いた。
     一騎当千の武勇に優れて純粋な性格のレオン、天稟の才能を持ち謎の武具『神器』を知るリーフィル、そしてカリスマ的な魅力を秘めるスターツ。

    『未来は、我が名と共にあり!』

     いずれも十歳の彼らはそれぞれ異なる才能を発揮し、とある少女と交わした約束を果たすために、世界に挑む。幼馴染と共に戦場を駆け抜ける、バトル、戦略、戦術、内政、外交まれに恋愛がてんこ盛り!
     成熟した文明と未熟な文明が衝突する古代戦記ファンタジー物語です。
    ※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは一切関係がありません。

    0クル

    カテゴリー内順位1491位 / 6,769件

    ジャンル内順位38位 / 130件

    (0)

  • 匿名

    私が、ネタニヤフに関し思うのは、彼は、まあ、大統領である。自分が、殺したいから、ガザ地区の人を殺しているのか、それとも、イスラエル人とか、他のユダヤ教徒の、代表として、彼らを殺す様に決定しているのか、どちらなんだろう という事である。預言者は、他人の話を聞くものである。ので、預言者は、他人の意思を実行するものであろう。もし、ネタニヤフが、預言者風のキャラクターであるなら、彼の意思に反し、ユダヤ教徒の意思を持って、ガザ地区の人々を殺しているのであろう。もしそうなら、ネタニヤフを、暗殺しようと、解雇しようと、ガザ地区への虐殺は、止まる事はない。新たな預言者が、ユダヤ教徒の意思を、実行するだけである。一方、もし、ネタニヤフの意思で、殺しているのなら、彼を殺せば、止まるかも知れない。さあ どちらだろう。もし、ネタニヤフが、自分の意思で、行動しているなら、彼は 預言者 というよりは、王なんだろう と 思う。おそらく前者であろうと思う。ガザ地区の人々が、救われる手段は、全面降伏しかないのかも知れない。しかし、全面降伏したものに対し、ユダヤ教徒が、投降させるシステムを持っていると思えない。じゃあ、彼らは、外国に逃げるしかないと思う。彼らの逃げ道を作らないといけない。あそこに、イスラエルの植民地を作らせたのは、イギリス人である。イギリス人には、ガザ地区の連中を、避難させる義務があるし、もし、ガザ地区から、イスラム教徒や、アラビア人や、異邦人・・・非ユダヤ教徒 が 全員いなくなれば、イスラエル人や、ユダヤ教徒の、悲願も成就するのである。イギリスは、当初の計画を、完結させるべきだ。と 同時に、ガザ地区にいる異邦人を、逃れさせないといけない。まあ、もし、ガザ地区の異邦人が、全員いなくなったら、他に彼らは、手を出すかも知れないが。どこまで増長する、ユダヤ教徒。ただ、さしあたっては、ガザ地区である。その次の問題が起こったら、その時に考えればいい。

    0クル

    カテゴリー内順位1491位 / 6,769件

    ジャンル内順位38位 / 130件

    (0)

    時代
    現代
  • 解田明

    本能寺の変で果てたはずの織田信長が
    ダイス事故によって現代日本に召喚された。
    自分がやってきた理由、そして自分を召喚した謎を解くため、
    TRPGという遊びに挑む。

    織田信長は無事TRPGをプレイできるのか?
    そしてGMは上手いのか?
    ひょっとしたら困ったちゃんだったりしないのか。

    織田信長の人物像とTRPGあるあると
    遊び方を探っていく、現代転生歴史TRPG小説。

    0クル

    カテゴリー内順位1491位 / 6,769件

    ジャンル内順位38位 / 130件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    その他の要素
    スローライフ
    ヒストリカル
    歴史考察
    現代知識
    コメディ
  • 炎川裕三

     戦の時代、小国同士が争い陣地を広げていたような頃の物語――
     大国を築いた国王は飢饉により多くの民を犠牲にした。納税を厳しくした結果、民たちは苦しみ死んでいった。一方、王城や城下町で暮らす人々にはきちんとした食料が分け与えられていた。
     飢饉は収まらず、国王は大臣達に何か案を出すように命じる。そして、一人の大臣の案が採用され、数ヶ月、数年後には何とか持ち直すことが出来た――

     この物語の始まりはここから……

     ある日、国王は息子に自分の寿命が短いことを告げる。
     国王が亡くなってから、町や村では「悪夢」という得体の知れないものが噂されるようになった。
     大臣の一人、剛昌は急死する前の国王の異変に気が付き調査を進めていくが……。
     
     これは理弔と呼ばれる村が出来るまでの物語……。
     登場人物たちの過去からこの先に待ち受ける未来までを描いた儚き物語……。

     そして、この物語の本質は登場人物たち全員が主人公となり「死者の為に紡ぐ物語」であるということ。

    0クル

    カテゴリー内順位1491位 / 6,769件

    ジャンル内順位38位 / 130件

    (0)

  • 久保カズヤ

    曹操、袁紹、董卓、呂布、、、

    三国志を代表する様々な英傑達と、深く交誼を結んでいた男が居た。

    張邈(ちょうばく)

    史実にはそう、名が残されている。

    0クル

    カテゴリー内順位1491位 / 6,769件

    ジャンル内順位38位 / 130件

    (0)

    時代
    古代・過去
    舞台
    海外
    主人公の性別
    主人公の年齢
    30代
    主要登場人物の属性
    少年
    その他の要素
    戦争・戦記
    歴史考察
    シリアス
    アンハッピーエンド