あなたへのおすすめ

  • 渋谷かな

    2018年。師匠も走る12月20日。
     ここは渋谷のマンションの屋根裏部屋。
    「ああ~私の今年の目標が、まだ叶っていない!?」
     一人の女子高生、ゲームで遊ぶ暇もない渋井栞が叫んでいた。
    「私、今年、何もしてなかった!?」
     そう思う人は年末に多いのではないだろう。
    「よし! 諦めて、来年がんばろう!」
     人間、前向きが一番である。
    「エルメス様、諦めたら、そこで終わりですよ。そんなことを言ってるから、夢が叶わないんですよ。」
    「そうそう。夢は見るものではなく、叶えるものですよ。いいかげん、夢を叶えて下さいよ。」
     そこに人間の言葉を話す犬のケーリーと猫のバーキンが現れる。渋井栞=エルメスである。
    「ケーリー!? バーキン!? あんた達、生きてたの!?」
    「勝手に殺さないで下さい!?」
    「いいですよね。エルメス様はちょこちょこ他の作品にも登場するから!?」
     ケーリーとバーキンは、渋井栞のペットであり家族である。
    「私の夢。「魔法使いエルメス降臨祭2018」を渋谷のスクランブル交差点で華々しく行う予定だったのに、まだ叶っていない・・・悲しい。」
     書籍化どころか、アニメ化、エンターテイメントのメディアミックスされていない。悲しい。夢が叶うはずなかった。敗因は、1作を続けて書かないで、新しい作品を多数書いたこと。日常でもいいから、1作を書き続けていれば良かったと後悔。

    0クル

    カテゴリー内順位1252位 / 5,204件

    ジャンル内順位842位 / 2,680件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    少年
    少女
    高校生
    魔法使い/魔女
    その他の要素
    剣・魔法
  • KK

    「ああああ……づがれだぁぁぁ……」

     連日の残業続きで過労死寸前のホームセンター店員、真心(まこ)。夜道で痴漢を一蹴し、なんとか帰宅を果たすも、疲れから玄関で寝落ちしてしまう。
     次に目覚めると、彼女は見知らぬ草原の中で横たわっていた。

    「これって、天国? ……それとも、夢?」

     まるでファンタジーRPGのような世界観、頭の中に浮かぶステータス画面、そんな現状に困惑するマコだったが、偶然出会った獣人の双子の少年達に助けられる。

    「もうすぐ嵐が来る。ここにいたら危険だから、家に来なよ」
    「家って……これ、掘っ立て小屋じゃない?」

     しかし、連れて来られたのは粗末な家。このまま嵐が来たら次こそ家が吹き飛んでしまうかもしれない、と困っている少年達。そこでマコは、ホームセンター店員としての知識を駆使し、彼等を助けようと考える。

    「〝アングル金具〟があれば、家を補強できるのになぁ……」

     そう思案した時、彼女のステータスに変化が起き、特殊スキル《錬金》が目覚める。『あらゆる金属を自在に生み出す』という力を手にしたマコにより、双子の家は見事、嵐の夜を乗り越える事ができた。
     双子から尊敬されるマコ。更にマコの存在を知った他の村人達も、彼女に助けを求めて来て……。
     これは元ホームセンター店員だったマコが、異世界でその知識とチートクラスの生活力スキルを駆使し、自由気儘なスローライフを送る物語。

    1,164クル

    カテゴリー内順位26位 / 5,204件

    ジャンル内順位19位 / 2,680件

    (6)

  • 紫煙のショーティ

    青葉

     人並みのゲーム好きである阿久津 有栖は新作RPGを買いに行った際に交通事故に遭ってしまう。
     二度と目が覚めないと心の中で思いながら意識が失っていく有栖だった。しかし、彼女は目を覚ました。
     まるで「始まりの町」のような雰囲気に困惑する有栖だったがとりあえずポケットに入れていたタバコを吸いながら落ち着くのであった。
     そして一丁のマスケット銃との出会いが彼女の運命を大きく左右する事となる。

    0クル

    カテゴリー内順位1252位 / 5,204件

    ジャンル内順位842位 / 2,680件

    (0)

    時代
    中世
    舞台
    異世界
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    魔法使い/魔女
    魔王
    ドラゴン
    人外
    その他の要素
    剣・魔法
    転生
    同性愛
    コメディ
    シリアス
    暴力・流血描写あり
  • BOOK SHORTS(ブックショート)

    幹男、26才。保険会社の売れないセールスマン。彼は仕事が絶好調な同期の勝に憧れていたが、ある飲み会での彼の言動で幹男は大嫌いになってしまう。そこには幹男の抱えるコンプレックスも関係していた。悩む彼は愛してやまない海に助けを求めるとそこにある老人が現れ、思いもよらぬ出来事が…

    0クル

    カテゴリー内順位1252位 / 5,204件

    ジャンル内順位842位 / 2,680件

    (0)

  • 0クル

    カテゴリー内順位1252位 / 5,204件

    ジャンル内順位842位 / 2,680件

    (0)

  • 三上エル

     異世界ファンタジー×サイコホラー=……?
     本当の願いを見失うことなく、願い続けろ。

     今夜も赤い月の下、緋色の王様は貧民街の子供を拾う。子供たちに慕われる優しいはずの王様には、誰も知らない秘密があった。神聖な教会に身寄りのない子供達を匿って、神を讃える賛美歌を歌いながら、彼は冒涜的な願いを抱いて世界を赤に染めるのだった。

     貧民街で暮らす17歳の元貴族、ベルモンド(ベル)は、ある日縄張りの中で瀕死の少年を見つける。真っ赤な血に染まって生き絶えた少年が最期に遺した「緋色の王様を止めて」という言葉を無視出来ず、「緋色の王様」という存在について調べ始めたベル。同じく元貴族だが貧民街に追いやられた相棒、ソルと共にいつも自分を助けてくれる情報屋のニックを訪ねるが、彼はいつもと違う様子で「緋色の王様には関わるな」と言うばかり。

     一方、貧民街と城壁を隔てた裕福な人々の暮らす王都では、貴人の死に国中が喪に服していた。重要な葬儀の間、自分に向いた護衛の目をすり抜けて、姫君・ランは幼馴染の貴族・ブラッディと共に貧民街へ忍び込む。幼い頃いつも一緒だったベルとソルを連れ戻すため一念発起したランだったが、同じ目的でついて来たと思い込んでいたブラッディには別の目的があった。

     別の目的を抱いて貧民街を彷徨う彼らは、やがて運命の導きの元に再会する。感動的なはずのその再会は、「緋色の王様」を巡る最悪のシナリオの幕開けだった。

    《魔法とは、『願いを叶える力』
     人の強い願いが『魔法』となる
     人が魂の全てを捧げるほどになにかを願う時、特別な魔法が使えるようになる
     その魔法は強力だが、同時に大きな代償を伴う》

     「緋色の王様」の願いの果てに作り上げられたバッドエンドを、彼らは覆すことができるのか。「本当の願い」を巡る少年少女の戦いが、打ち捨てられた貧民街で始まろうとしていた。

    この作品はカクヨムで先行公開している他、各小説投稿サイトでも投稿しています。
    カクヨム版URL: https://kakuyomu.jp/works/1177354054889533752

    0クル

    カテゴリー内順位1252位 / 5,204件

    ジャンル内順位842位 / 2,680件

    (0)

    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    少年
    少女
    美形
    魔法使い/魔女
    その他の要素
    剣・魔法
    チートなし
    アクション・戦闘
    ダーク
    暴力・流血描写あり
    レイティング
    R15