あなたへのおすすめ

  • 水戸けい

     竹井田晴信は、霧衣の国主であり父親の孝信の悪政を、民から訴えられた。家臣らからも勧められ、父を姉婿のいる茅野へと追放する。
     父親が国内の里の郷士から人質を取っていたと知り、そこまでしなければ離反をされかねないほど、酷い事をしていたのかと胸を痛める。
     人質は全て帰すと決めた晴信に、共に育った牟鍋克頼が、村杉の里の人質、栄は残せと進言する。村杉の里は、隣国の紀和と通じ、謀反を起こそうとしている気配があるからと。
     国政に苦しむ民を助けるために逃がしているなら良いではないかと、晴信は思う、克頼が頑なに「帰してはならない」と言うので、晴信は栄と会う事にする。

    0クル

    カテゴリー内順位984位 / 6,218件

    ジャンル内順位23位 / 124件

    (0)

    時代
    中世
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    その他の要素
    友情
    策略・陰謀
    シリアス
  • 名月明

    「ぶん投げろ! ぶん殴れ! 全てはそれからだ!」

    舞台は、16世紀初め――宗教改革の嵐が吹き荒れる前夜のドイツ。
    慈悲も救いも一切ない、暴力と迫害の闇が世界を覆った乱世である。

    主人公のゲッツは、誇り高き帝国騎士の子として生まれたが、その喧嘩っ早い性格が災いして主君の元を去り、盗賊騎士タラカーの一味とつるんで諸侯や騎士相手に私闘<フェーデ>に明け暮れる日々を過ごしていた。

    そんなある日、ゲッツは、私闘<フェーデ>に巻き込まれていたドロテーアという少女にひと目惚れして、彼女を助ける。その出会いが、おのれの誇りと愛をかけたゲッツの戦いの始まりだった。

    ランツフートの戦場でゲッツを襲う、人生最大の衝撃。そして、絶望との闘い。
    ゲッツは、かつてない試練を乗り越え、再び戦場に立つことができるのか?

    これは、「鉄腕ゲッツ」とあだ名されて人々に恐れられた、ある戦士の再生の物語である!


    ※1:ゲッツは史実の人物ですが、一部この小説オリジナルの設定(おもに父親のキリアン関連)もありますので、ご了承ください。

    ※2:「鉄腕ゲッツ」という人物を描くうえで、人体の欠損表現などがどうしても出て来ます。ですから、それをご了承いただいたうえで読んでください。

    ※3:下ネタ(および暴力的なセリフ)がたまに飛び交うのでそれが苦手な方、主人公ゲッツの巨乳趣味と相いれない方はご注意ください。
    なにせ、ゲッツの有名な言葉が、「俺の尻をなめやがれ!」とお下品なので……。

    0クル

    カテゴリー内順位984位 / 6,218件

    ジャンル内順位23位 / 124件

    (0)

    時代
    中世
    舞台
    海外
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    傭兵
    その他の要素
    純愛
    ドラマチック
    三角関係・多角関係
    アクション・戦闘
    策略・陰謀
    成長もの
    ダーク
    暴力・流血描写あり
    レイティング
    R15
  • アルモア

    現代に生きる社会人の青年は、ひょんなことから戦国の世に転生してしまう。転生先は尾張の戦国大名の息子、吉法師。そう、後の織田信長である。 様々な死亡フラグ渦巻く戦国の世。転生した青年は、逞しく生き延び、天下泰平の世を目指そうと志を新たにするのだが……

    「あれ、なんか俺の体、光ってね?」

    これは戦国という荒波にもまれながらも、新たに手に入れたスキルを使い、宗教の力で天下泰平の世を目指す一人の青年の物語である。

    3クル

    カテゴリー内順位429位 / 6,218件

    ジャンル内順位15位 / 124件

    (1)

  • 斑鳩陽菜

    新選組副長・土方歳三ーー彼の傍らには小姓と仕えた一人の少年がいた。  明治二年、彼は土方の想いと新選組の想いを託されて、遙か北の海を渡る。  少年の名は、市村鉄之助。  僅か14歳で新選組に入り、土方と二年過ごした少年。  様々な人と巡り会い、鉄之助は成長していく。  彼が見

    0クル

    カテゴリー内順位984位 / 6,218件

    ジャンル内順位23位 / 124件

    (0)

    時代
    古代・過去
    中世
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    少年
    美形
    その他の要素
    歴史考察
    成長もの
    コメディ
    シリアス
    暴力・流血描写あり
  • 藤乃森ちょろり

    あの天才将棋指し、天野宗歩は女だった!?
    盤上の格闘技―将棋。

    時は幕末、棋士の頂点「名人」が3つの将棋家によって独占されている時代。
    一人の天才棋士 天野宗歩が生まれる。
    圧倒的な強さから死後「棋聖」と称えられながらも、名人になれなかった謎多き棋士。
    なぜ宗歩は名人になれなかったのかー。

    様々な「棋才」を持つライバル達との死闘が今繰り広げられる!
    激動の時代の中、家柄、才能、性別に翻弄されながらも、
    将棋に生きる人々を描く江戸将棋物語―。(ポロリもあるよ!)
    ※この物語はフィクションです。実在の人物・団体・地名とは関係ありません。
     また時代考証については勉強中です。至らない点がございましたらご指摘いただけると幸いです。

    『主な参考文献』
    (1)棋譜・詰将棋
       将棋精選(上)(下) 天野宗歩
       棋聖 天野宗歩手合集 内藤國雄
       日本将棋体系 大橋宗英 米長邦雄
       日本将棋体系 六代伊藤宗看 板谷進
       日本将棋体系 大橋柳雪 大内信介
       日本将棋体系 天野宗歩 中原誠 
       日本将棋体系 八代伊藤宗印・小野五平 大野源一
       詰むや詰まざるや(将棋無双・将棋図巧)
    (2)研究図書
       天野宗歩がもっと好きになる本
       将棋の歴史  増川 宏一
       江戸の名人  越智 信義
       将棋文化誌  越智 信義
       将棋金言集  天狗 太郎
       将棋駒の世界 増山 雅人
       将棋歳時記  大竹 延
       将棋     増川 宏一
       日本将棋集成 窪寺紘一

    0クル

    カテゴリー内順位984位 / 6,218件

    ジャンル内順位23位 / 124件

    (0)

    時代
    中世
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    少女
    その他の要素
    頭脳戦
    チートなし
    身分差
    成長もの
    職業もの
    レイティング
    R15
  • じゃんじゃん火に映る顔

    真弓創

    織田家の武将、塙小七郎は、同僚の松永久秀から鬼火の話を聞かされる。最初はただの噂話と思っていた小七郎だが、調査に向かった久秀の配下が焼死体で見つかったという話を聞き、只事ならぬ事態を察して真相解明に乗り出すのだった。

    0クル

    カテゴリー内順位984位 / 6,218件

    ジャンル内順位23位 / 124件

    (0)

    時代
    古代・過去
    中世
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    少年
    妖怪
    その他の要素
    歴史考察
    推理
    ダーク