あなたへのおすすめ

  • nanto

    高校生佐藤は、中学生の時に巨大ロボットに出会って以来、悪夢にうなされていた。佐藤は、その悪夢の原因が、異邦人と呼ばれる日本に襲来する異邦人と呼ばれる怪獣にあることを知る。そして、佐藤は、その異邦人の保護や殲滅を仕事にしている高度防衛局と呼ばれる組織で異邦人と戦うための巨大ロボット異邦人対策機のパイロットとして所属することとなる。そして、佐藤は、対異邦人対策機のパイロットを養成する特別な学校に入学することとなる。
    全国各地で、自殺や殺人事件が、激増する。原因は、異邦人でその異邦人は、人と人の人生を入れ替える能力を保持しており、その能力を日本中で使い、日本は大混乱となっていた。
    その原因となっている光の輪の形をした異邦人Cリングが、現れ佐藤は、同級生の由美と共に、異邦人対策機で出撃する。
    Cリングに憑りつかれた由美の機体を佐藤が、攻撃してCリングの撃破に成功する。その後も次々と異邦人が、襲来する。

    異邦人は、有志以前、神と人が起こした戦争の際両者が、全滅した時に、人が残したもので、人生の苦しみや悲しみに深い意味などなく全ては、神や仏の幼稚ないたずらにすぎないことを、異邦人は、人を苦しめることにより神や仏の姿を記号化し代行し分かりやすくすることによって神や仏が、いままで人間にやってきた愚行蛮行を人に理解させようとした。
    しかし、人間は、神や仏の愚かさに気づけなかった。当初佐藤は、異邦人と戦っていたが、戦いの過程で異邦人の目的を知ることとなる。
    そして、未来からやってきた自分に未来では、新興宗教に現世利益を説かれそれを信じてしまったせいで人生を取り返しのつかない状態にされてしまったことを教えられ佐藤は、自らの手で現世利益を唱える。新興宗教の団体を破壊していく。その破壊の過程で、今までうなされていた悪夢が、その破壊行為の予知夢だったことを知る。

    0クル

    カテゴリー内順位1269位 / 4,695件

    ジャンル内順位10位 / 79件

    (0)

    時代
    未来・近未来
    舞台
    日本
    異世界
    学校
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    高校生
    ロボット
    モンスター
    その他の要素
    ハーレム
    アクション・戦闘
  • あさみ

     お寺の境内で一人の男性が死んでいたのが発見され、警察は自殺と他殺の両面で捜査を始める。その後、三十年前にも同じような事件があったことが判明し、二つの事件には何らかの繋がりがあるのではないかと疑いを持ち、その事件についても捜査を始めた。
     
     目撃情報などを元に捜査を進めたが、これといった証拠も無く、捜査は暗礁に乗り上げた。そんなとき警察署長の話した言葉から、二人の刑事は個々に推理を働かせて検証を開始する。
     果たして二つの事件の真相は明らかになるのか?
     
     余呉湖殺人事件を解決したのんびり刑事こと奥村と、美人刑事の池内がコンビを組んで、新たな事件に挑む。

    2クル

    カテゴリー内順位796位 / 4,695件

    ジャンル内順位4位 / 79件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
  • 中山おかめ

    「だから、どんなに腐りきって悪臭を漂わせるクズでもゴミでもカスでも、殺すのは駄目だ」

     肌を突き刺すような寒さの夜に、一人の青年が轢き殺された。青年の名は高橋大樹。広瀬大学に通う学生だった。
     ところ変わって広瀬大学。新入生の西空は、とある人物に喧嘩中の恋人と仲直りさせてくれと無茶振りを受けていた。
     そして異能探偵事務所。そこには3件の犬の捜索依頼が届いていた。

     轢き逃げ事件、痴情のもつれ、イヌの行方不明……それらは複雑に絡み合い、事態が混迷していく中、2件目、3件目と轢殺事件が繰り返される。

     サイコメトリー、霊視、アニマルサイキック、そして未来予知。
     個性豊かな異能探偵共が繰り広げる【群像異能サスペンス】――ここに開幕。

    ※この作品は小説家になろうに投稿しております。

    0クル

    カテゴリー内順位1269位 / 4,695件

    ジャンル内順位10位 / 79件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    大学生
    犯罪者
    殺人鬼
    その他の要素
    超能力
    サスペンス
    推理
    暴力・流血描写あり
    レイティング
    R15
  • ドアからの解放

    小狐裕介

    独居房に閉じ込められた男。
    男の目線の先には、これまた二人の男。

    「バレてるぞ」

    一人の男が言った。


    ※他のサイトにも投稿しています。

    0クル

    カテゴリー内順位1269位 / 4,695件

    ジャンル内順位10位 / 79件

    (0)

  • 北川 らいむ

    借金の返済に頭を悩ませていたフリーライターの玉城(たまき)。
    ある日彼は不思議な青年リクと出会った。
    掴みどころのないこの美しい青年に、玉城はなぜか次第に翻弄されていく。

    『嘘』と『真実』、『現実』と『非現実』のボーダーライン。
    境界線を越えてしまった玉城が見たものは・・・。

    出会ってしまった二人の青年の、少し切ないミステリー。

    0クル

    カテゴリー内順位1269位 / 4,695件

    ジャンル内順位10位 / 79件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    美形
    その他の要素
    ドラマチック
    サスペンス
    ハートウォーミング
  • 小稲荷一照

    大学生畑中純一は些細なことから雑居ビルの一室に出入りしている。
    阿吽魔法探偵事務所は日がな一日怠惰を楽しむ探偵とは名ばかりの隠遁者の城だった。
    電話帳の一番上に細い字で名前が書いてあるばかりの魔法探偵など誰も目に止めない。
    だが、世の中の行き詰まりを抱えたどうにもならない奇特な人というものが、僅かな望みをかけてその胡散臭い探偵事務所の扉を叩くこともある。
    そう云う哀れな厄介な依頼人の相談を探偵齋夜月は面倒臭げに面談する。

    1クル

    カテゴリー内順位918位 / 4,695件

    ジャンル内順位5位 / 79件

    (0)