あなたへのおすすめ

  • ふたつのドラム

    譜楽士

    滝田聡司は、学校祭でドラムを叩いてくれないかと頼まれた。吹奏楽部での日常に不満があった聡司は、軽音部からのそのオファーに応じて――。
    これは湊鍵太郎が吹奏楽部に入る一年前。川連二高吹奏楽部、ハーレム形成の失敗例にして成功例――滝田聡司の昔語り。

    こちらは拙作「川連二高吹奏楽部~ここがハーレムだと、いつから錯覚していた?」の過去番外編になります。本編を読まなくても大丈夫ですが、本編とは密接にリンクしていますので、そちらを読んでいただければ、よりお楽しみいただけます。

    1クル

    カテゴリー内順位961位 / 4,753件

    ジャンル内順位17位 / 228件

    (0)

  • 明石竜

    藁谷喜三郎(わらたに きさぶろう)は幼馴染の清瀬洸(ひかり)と岡山にある私立中高一貫校高等部に外部入学した。入学式で喜三郎は愕然とする。今年入学した男子生徒はなんと彼一人だけだった。しかも校名は東山桃陵女子中学校・高等学校と、今年度から共学化されたにも関わらず女子という名を残したまま。そのことについて二人で話し合っていたところ、妹尾智穂という子に声をかけられ親友同士となる。その後、美甘椛(みかも もみじ)という子とも。四人が在籍する一年一組は普通科理数コース。担任は英語科の貝原先生。
    入学式の翌週からは教科授業がスタート。大のゲーム好きな数学の備前先生と、桃太郎を傾倒している物理の武者先生は特にユニークな先生だった。
    喜三郎は周りに先生以外、女の子しかいない学校生活の中で女子トイレ掃除、身体測定、健康診断など刺激的なイベントを体験していく。
    四月下旬、春の遠足のあと一組のクラスメートだけ担任、備前先生、化学の池亀先生と共に合宿先へ。理数コース新入生学習合宿、『武蔵の合宿』が行われる。備前先生が過去に体験した悲劇の記憶と合宿先が宮本武蔵生誕の地とされる美作市なことに因んでこう名付けたのだという。

    0クル

    カテゴリー内順位1294位 / 4,753件

    ジャンル内順位31位 / 228件

    (0)

  • 河原

    通称『妹パン』
    なろうランキング、コメディー(文芸)の日間ランキング最高6位 、週間ランキング最高7位の『いもかわ』な作品です。
    (*'∇')/゜・:*【祝】*:・゜\('∇'*)30,000PV突破&ブクマ100件到達&400pt到達!!

    妹のパンツを拾った→妹に見られた→妹が勘違い→甘えてくるように!?

    筆者「もう、なんだよこれ……(白目)」





    (⚠筆者は文章が素晴らしい時と酷すぎる時との差が激しいです。そこは悪しからず。)

    『妹さえいればいい』を最近初めて読んだんだけど……アレ凄いね('ч' )(語彙力が来い)

    10クル

    カテゴリー内順位502位 / 4,753件

    ジャンル内順位8位 / 228件

    (0)

  • ベーシックインカム・パーティ

    komasen333

    就職活動で1社からも内定を得ることができずに大学を卒業した上澤は、
    ふとしたきっかけで「ベーシックインカム党」の結成、国政進出へ歩み始める!?

    ----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

    短編にもシナリオにもなっていない出来です(という予防線)

    2013年2月に公開した
    朗読動画「 ベーシックインカム・パーティ 」
    https://www.youtube.com/watch?v=qQ_w-YMzV08&feature=share

    0クル

    カテゴリー内順位1294位 / 4,753件

    ジャンル内順位31位 / 228件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    学校
    オフィス・勤務先
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    大学生
    OL/サラリーマン
    その他の要素
    成長もの
    職業もの
  • 清水 幸

     森葉月(もりはづき)は地域で二番手校の沼津海星館高校の一年生、そして勉強にも部活にも人付き合いにも興味のない底辺女子。
     彼氏どころか友達も一人しかいない。
     そんな底辺の生活でもそれなりにエンジョイしていたが、唯一の友達・遠藤比呂美(えんどうひろみ)に絶交されて、さすがの葉月も戸惑った。
     しかも、密かに片想いしていた相手の杉野疾風(すぎのはやて)が自分のことを性格がブスだと言っているのを聞いてしまう。
     私はそんなに不幸じゃないと言い聞かせて学校に通い続けるが、よりによって疾風と二人で図書委員の仕事を一週間することになった。
     葉月本人も気づいてない魅力に疾風は気づく。
    疾風は交際を申し込み、葉月も勢いで同意する。
    リア充男子と底辺女子という究極の格差カップルが誕生したが、格差がありすぎて自信喪失気味の葉月。
     それでも初めてのデートも経験し、二人の距離は確実に縮まっていく。
    でも、疾風を密かに想う比呂美。
     葉月に疾風はもったいないと二人を別れさせようとする疾風の弟たち。
     次から次へと恋の障害が立ちはだかる。
     最大の難関は葉月の母。
     葉月の母は二人の交際に全面的に賛成しているが、葉月のスマホにスパイアプリを仕込んで疾風のことを調べ上げる悪魔のような母親だ。
     疾風の祖父の喜一郎(きいちろう)の画策により、疾風は囲碁六段の葉月のために学校に囲碁同好会を発足させようと活動を開始した。
     新入会員集めに苦戦する中、立花吉歌(たちばなきっか)と星林檎(ほしりんご)というまた一癖も二癖もある新入会員を、友達が一人もいない葉月が見つけてきた。
     夏休みになる前に、比呂美も含め五人の会員がそろい囲碁同好会が正式にスタートした。
     初陣は9月から始まる新人戦の県大会。
     葉月の目標は県大会を勝ち上がり全国大会に出場すること。
     吉歌に結婚を迫られたり、母が疾風を家に連れてきて薬で眠らせたり、平和にはほど遠い日々を送りながらも、葉月たち五人は大会に向けて着実に前進していく。
     そして秋、葉月たちの初試合の日が来た。まず県大会団体戦。相手は夏の選手権で県大会を制し全国大会に出場した沼津第一高校。
     強敵すぎて落ち込む比呂美たち。でも立ち止まっている暇などなくて、葉月たち三人は難敵との初戦に挑むのだった。

    0クル

    カテゴリー内順位1294位 / 4,753件

    ジャンル内順位31位 / 228件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    学校
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    高校生
    その他の要素
    身分差
    三角関係・多角関係
  • BOOK SHORTS(ブックショート)

    徒競走の件で世間から卑怯者のレッテルを貼られた亀山啓吾は亀山家の汚名を晴らすべく、兎田俊介に果たし状を送り続けるがことごとく無視される。そんな亀山啓吾に狸町佐南は「汚名返上案」があると持ちかける。兎田俊介に取り入っているかに見えた狸町佐南も実はカチカチ山の件で思う所があったのだ。

    0クル

    カテゴリー内順位1294位 / 4,753件

    ジャンル内順位31位 / 228件

    (2)