あなたへのおすすめ

  • 結城桜花

    幼い頃から両親に人を殺すことが正しいと教えられて育った少女カレナ。
    命じられれば人を殺し、気に食わなければ人を殺す。
    そんな彼女は世界から『孤独なカレナ』と呼ばれ恐れられていた。
    そしてカレナは、人を殺すことを神へのお供えだと思うようになり、サイコパスな性格はどんどん悪化する一方だった。
    そんなある日、彼女は犯罪者を大勢収容した大陸、シュヴァリエの楽園へと訪れる。
    そこでは12のエリアに分かれていて、どのエリアも対立関係にあった。

    「ここには強い人がいっぱいいるね。いっぱい神様にお供えしようっと」

    世界に100本しかない魔装備、その中の一本である魂狩刀の保持者であるカレナは、シュヴァリエの楽園で大勢の人を殺めながら、仲間を作り、力と経験でエリアの頂点を目指していくのだった。

    0クル

    カテゴリー内順位1296位 / 5,218件

    ジャンル内順位851位 / 2,689件

    (0)

  • tera

     ある日、私は婚約を結んでいた第一王子から婚約破棄を言い渡されました。

     なんと、隣国の王女と私の婚約者である王子ができていたらしいですの。

    「どうして王子を繋ぎ止めておかなかった!」

     と、私はそのままお父様の怒りを買い、公爵領を追い出されるような形で遠く離れた海沿いの辺境領へ。

     でも、清々した気分ですの。

     正直血筋や見栄ばかりを重視して、実は黒い噂や借金まみれの公爵家よりも、こうした田舎でのんびり余生を過ごす方が性に合っています。

     辺境の地で自然の恵み食い道楽スローライフですわ!

     ……けれども。
     私をコケにした分、いつか必ず清算していただきますの?





     この物語は、海沿いの辺境領に追いやられた公爵令嬢が、辺境領主やお付きのメイド、そして心やさしき海の青年や美食家気取りの海の神竜リヴァイアサンと共に、辺境領を大きくし、浮気ぐせのある王子と厚顔無恥な隣国の王女、そして自身の父親に仕返しする話。(予定)

    0クル

    カテゴリー内順位1296位 / 5,218件

    ジャンル内順位851位 / 2,689件

    (1)

  • ユーリ

    ボク――サツキ・フォルモントは、フォルモント王国の第一王子だった。
    そして、十歳の頃から様々な戦場を渡り歩いていたボクは余りにも強くなりすぎたせいで、国にとどまる事が許されなくなってしまった。
    そのため十五の誕生日の日、ボクは王命により国を放逐される事になる。
    そのうえ、旅先で呪いにかけられてしまったけれど、折角手に入れた自由だから、ボクは好きに過ごす事にしたのだった!

    0クル

    カテゴリー内順位1296位 / 5,218件

    ジャンル内順位851位 / 2,689件

    (0)

  • 古森きり

    リーネ・エルドラドには伝承があった。
    壁海の割れ目の向こう側に、バルニアン大陸という“世界の半分”が存在する。
    その大陸にはアルバニス王国という国があり、その国の向こう側には翼を持つドラゴンや、この世界の頂点に君臨する巨獣が住んでいるのだと。

    科学が進歩して飛行機が飛ぶようになった今、世界はバルニアン大陸の発見は時間の問題だとか、そんな大陸存在しないことが証明されるんだとか、色々と言われているけれど……。

    ※『ポケットBLノベルクラブ』様より『小説家になろう』様へ加筆修正して完全転載したものです。『ポケットBLノベルクラブ』に投稿した方は削除致しました。
    ※R15、ボーイズラブはあくまでも保険的なもので、そこまで激しい表現は期待されませんようお願いします。多分。BLとして書いたやつなんですこれでも。おかしいな。
    しかし本作には残酷な表現やBL(近親相姦系など)の性的表現がありますのでご注意下さい。
    ※ミッドナイトノベルズさんに投稿してある『ハクラと銀翼の竜』の残酷表現、性的表現をやや軽〜くしたライト版になります。多分、ライトになっているはず。そこそこ読みやすくなって……ればいいなぁ。
    ※小説家にならうさん、セルバンテスさんにも掲載してあります。

    7クル

    カテゴリー内順位511位 / 5,218件

    ジャンル内順位356位 / 2,689件

    (1)

    舞台
    異世界
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    少年
    美形
    ドラゴン
    人外
    その他の要素
    剣・魔法
    奴隷
    身分差
    同性愛
    暴力・流血描写あり
    レイティング
    R15
  • イノカゲ

    最低で最強で卑怯な能力者ー三神 暁(みかみ あかつき)の能力は『絶対勝者』

    認識する対象を自分より弱くするという外道な能力を使う彼は、能力だけでなく性格もかなりの外道だった。

    どんなに強くても、どんなに人数がいても

    彼は『敗者』には成り下がらない

    0クル

    カテゴリー内順位1296位 / 5,218件

    ジャンル内順位851位 / 2,689件

    (0)

  • 僕の名は。

    おねこ。

     金色の目を持つ種族、金色一族はその特殊な目を持つことから人々に忌み嫌われ。
     そして、その瞳は魔力を上げる強力なアイテムであることから魔力増殖機として……
     また、その美しい瞳は、美しいものであることから高級品として扱われることも多い。
     金色一族の瞳を取るため、沢山の盗賊が襲いに来た。
     しかし、金色一族はその強力な魔力で返り討ちにしていた。
     それがため、金色一族の瞳は、さらなる価値が着いたのだ。
     金色一族が、旅に出かけるときぐるぐるメガネを寄与する儀式が行われる。
     それは、真実と偽りを見分けれる不思議なメガネだ。
     金色一族は、お人好しですぐに人を信じてしまうモノが多く最初から武器を持ったものには強いが……
     武器を持たず騙そうとするモノには弱く、金色一族は何人かの同胞を失っている。
     そんなある日、ひとりの旅する金色一族の若者が禁書に触れる。
     するとその若者が来た世界は自分がいた世界と全く別の世界だった。
     若者は異世界に来た衝動で自分の持っていた100を超える武器と名前、そして記憶を失ってしまう。
     何も知らない若者は、全てのことがわからない。
     気づいたときには、奴隷商人に捕まり売られようとしていた。
     若者は、そこで異世界のインテリジェンスソードの狂音と出会う。
     若者の姿に一目惚れした狂音は、名も忘れた少年にフェニーチェという名前を授ける。
     フェニーチェにはひとつだけわかっていることがあった。
     それは、失った武器を取り戻したとき記憶が戻るということだった。
     フェニーチェは、失った記憶と武器を探すために狂音と共に新たなる大地にて旅を続ける。

    0クル

    カテゴリー内順位1296位 / 5,218件

    ジャンル内順位851位 / 2,689件

    (0)

    舞台
    異世界
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    その他の要素
    剣・魔法