あなたへのおすすめ

  • それでも私は幸せだった

    あさみ

     父の経営しているパチンコ店で働く岡田 久美は、フィットネスクラブで林 正人という男性と知り合い、お互いに好感を持つようになる。久美には亜美という名前の妹がいて、別のパチンコ店で働いていた。

     ある日旅行に行った亜美が突然行方不明になる。久美は正人に協力を求め、得られた情報を元に二人で妹を探すが、見つからなかった。その亜美は旅行先で不慮の事故に遭い、過去の記憶を失っていたのだった。

     亜美は退院後、助けてくれた佐々木 健太という男性の家に引き取られ、新たに佐々木 美幸という名前に変わる。そして健太の両親が経営する旅館で働きながら、ひとつ屋根の下で暮らしている内に、彼と相思相愛になる。一方、久美と正人も妹を探しているうちに、愛し合うようになった。

     妹が失踪してから十二年後、姉の久美は新たに掴んだ情報を元に、妹を探しに出掛ける。果たして亜美は見つかるのだろうか?そして記憶は戻るのだろうか?

    0クル

    カテゴリー内順位880位 / 6,035件

    ジャンル内順位3位 / 78件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    30代
    主要登場人物の属性
    OL/サラリーマン
    主婦
    その他の要素
    純愛
    ドラマチック
  • 小鳥遊咲季真【タカナシ・サイマ】

    【暗号を解いていたら二月の末を繰り返して自己が増殖した物語】

     すすきの。魑魅魍魎が百鬼夜行する札幌の夜の顔とも言える日本屈指の繁華街。その一角に錆びた階段がある。階段を下った先には【Bar・Omikuron】がひっそりと店を構えていた。想いを寄せる女の子に告白した久朗津は、返事の代わりに暗号を受け取っていた。暗号が解けない久朗津は友人の紹介で【Bar・Omikuron】を訪ねる。そこには初老のバーテンダーがいた。運命に屈した少女を救うために久朗津とバーテンダーのマスターは暗号を解き始める。

    ※この物語は犯罪を助長推奨するものではありません。
    ※この物語はフィクションであり、実在の人物・地域・団体とは一切関係ありません。
    ※旧名「バーテンダーは元探偵」
    ※お酒は20歳になってから。

    0クル

    カテゴリー内順位880位 / 6,035件

    ジャンル内順位3位 / 78件

    (1)

    時代
    現代
    舞台
    パラレル
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    少年
    少女
    大学生
    幼馴染
    その他の要素
    推理
    策略・陰謀
    暴力・流血描写あり
  • 札幌ニートボイルド

    Sho

    僕は根暗でデブで引きこもりなアラサー無職……だったはずなのに、ある日突然ひょんなことから、ススキノで活躍する凄腕不良探偵と体が入れ替わってしまった!
    戸惑いながらも依頼をこなしていくうちに、いつの間にか凶悪な事件に巻き込まれてしまう。
    見た目はハードボイルド、頭脳はニート。美人過ぎる男の娘キックボクサーの助手を引き連れて、今日も札幌の街中を駆け巡る!
    アルファポリス第8回ミステリー小説大賞受賞作。

    0クル

    カテゴリー内順位880位 / 6,035件

    ジャンル内順位3位 / 78件

    (1)

  • BOOK SHORTS(ブックショート)

    ぼくの傍らには、絶えず聞こえる小さな音があった。しかしぼくと全てを共有していたその音は、ある日ふつりと消えてしまう。ぼくはその正体も知らないままにそれを失い、たったひとりで世界に一歩を踏み出した。その時ぼくははじめて、失ったものの運命に気付いたのだ。

    0クル

    カテゴリー内順位880位 / 6,035件

    ジャンル内順位3位 / 78件

    (0)

  • 蜉蝣

    性犯罪を扱うことに長けた藤堂海来探偵社。
    社長の藤堂海来(とうどうみくる)と社員の三島、二人しかいない家賃の支払いにも困る貧乏ぶり。
    そんな海来のところにある日、凶悪性犯罪事件が持ち込まれる。
    しかも相手は現役の警察官だという。
    事件の内容も極めて狡猾で、当初は事件着手すら不可能と思われたのだが……。
    この難事件を、男嫌いの海来と、その海来が嫌うはずの凄腕ナンパ師、漆原麟太郎と協力しながら解決していく。
    果たして、事件の真相は――。

    0クル

    カテゴリー内順位880位 / 6,035件

    ジャンル内順位3位 / 78件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    30代
    その他の要素
    同性愛
    推理
    コメディ
    シリアス
    レイティング
    R15
  • 【妖界】異世界に来てまで、事件に巻き込まれるなんて何かが間違っている!!【バラバラ死体】

    矢口ホワイト

     主人公である【悠】は、日本人によくみられる『同調圧力』の精神性について疑問を抱き、日々過ごしてきた。
     悠の幼馴染の【芽衣】は、現代社会の『科学主義』に不満を抱き、生きていた。
     その二人が、些細なきっかけで異世界まで転移し妖怪、神、天使や悪魔、妖精が普通に認知されている世界で1週間過ごすことになった。
     その世界は、芽衣の理想である現代科学にはない『非現実の存在』があった。

     そこで、とある事件が起こる。
    『バラバラ死体』
     悠と芽衣が滞在している【妖館】の従業員が何者かに殺されていた。

     芽衣は事件を解決するために、妖館にいるみんなにアリバイ聴収を行う。悠はそれにしぶしぶ付き合い、一緒に事件の整理する。

     情報が集まり、事件の真相が見えた時、あたりの雰囲気が怪しくなる……
     辺りが真っ暗になり、物音ひとつしなくなる。
     すると遠くから聞こえてくる、木の扉の破壊音や悲鳴。
     破壊音
     悲鳴
     その音は徐々に大きくなり、犯人が悠と芽衣に近づいていることがわかる。

     その状況に、悠の正常な思考ができなくなるが、芽衣はひどく落ち着き、犯人が近づいてきたときに部屋のドアを開け、外へ出て行ってしまう。
     真っ暗な部屋の中、ただ一人取り残された悠は、自分を落ち着かせながら待っていたが、とうとうドアを破られてしまう。
     犯人の顔は見えないが、手に持っている凶器は見える。
     ナタ
     悠は、それでバラバラ死体を作り、ドアを破ってきたのだと直感的にわかる。

     犯人が振り下ろす凶器………… 
     悠は自分の体にそれが侵入していくところを目にしっかりと焼き付け、暗転。

     目を覚ますと、無傷の悠と芽衣がいて、事件解決編に突入!

    気が付くと芽衣がいて、事件解決編に突入し、悠は何もせずに事件が解決されてしまう。

    0クル

    カテゴリー内順位880位 / 6,035件

    ジャンル内順位3位 / 78件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    異世界
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    少女
    大学生
    幼馴染
    妖怪
    その他の要素
    日本→異世界
    推理