小説一覧

さらに詳しく検索する

324件

  • ハリマオ65

     祖父、北島一郎が茨城県土浦市の貧農の家で生まれ頭も良く
    計算が速く手先が器用で実家から近い霞ヶ浦飛行場で予科練に
    入隊し日本発の飛行船の機関士になったが1924年3月に
    飛行船の発火爆発事故で亡くなった。その時、奥さんには
    北島一郎の長男、敬一を宿していて6月に北島敬一が生まれたが
    父・北島一郎と会えなかった。その後も事情があり奥さんは
    北島一郎の弟と再婚して6人の子供を作った。村下敬一は父
    の様に聡明ではなく尋常小学校を出て農家を手伝い18歳の時
    、海軍に招集されたが江田島へ行く途中、敵機の攻撃で太ももに
    大怪我を負って実家に戻り21歳の時、近くの農家の池田絹恵
    と結婚し子供を儲けたが貧しい農家、食料の少ない時代で極度
    の栄養失調で生まれた長女は死産だった。2年後に、再び妊娠し、栄養
    に気をつけて無事、男の子出産した。それが、主人公の北島治だった。
    その後、貧乏で子沢山の農家で暮らすことができないと判断し上京し、
    橫浜で新たな生活をはじめた。その後のオイルショック、バブル
    大きな時代の流れに翻弄されながら進学、就職して多くの
    人生経験を積む。
    *高専を卒業、田舎の工場で地元農家集まり・4H農協の株組織
    に入り遊びまくる。勤務した工場では妻子持ち同士の駈け落ち事件
    、工場にヤクザ者が流れてきて働かせろ言い力仕事をやらせて仲良く
    なったが年の瀬にヤクザの追ってが来て、借金を踏み倒し夜逃げ、
    お見合いさせられる騒動、納品先の工場倒産を前もって銀行からの
    情報で納品した商品を引き上げたり、若くてプリンプリンの女の子
    の家庭教師での事件など、波乱万丈の3年を終え、世の中オイル・
    ショックの未曾有の不況、結婚を考えるとこんな会社にいちゃいけない
    と工場長が言い、北島治に不景気に強い製薬企業への転職を進め、
    工場長が独断で推薦状を書いてくれ、大学卒の条件にもかかわらず、
    3年の企業経験を評価してくれ大卒者と同じ試験を受け
    優良製薬企業に無事・合格。
    1:青雲編(誕生から高専卒業、優良企業就職まで)
    2:営業編(新人プロパー時代)
    3:信州転勤編(松本転勤で信大担当、絶好調時)
    4:首都圏編(訳あり、首都圏へ転勤での騒動)
    5:退職後編(働き過ぎ身体壊し早期退職後、奮闘記)

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    オフィス・勤務先
    家庭
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    20代
    主要登場人物の属性
    少年
    中学生
    OL/サラリーマン
    その他の要素
    歴史考察
    現代知識
    ヒューマンドラマ
    職業もの
    レイティング
    R15
  • ハリマオ65

    優良製薬企業での研修を終えて、地元営業所での営業活動での
    思い出に残った先生、大学病院での経験、親しい先生との死別。
    やがて結婚、3人目の子供の妊娠6ヶ月で、北国への転勤命令。
    その後、大型病院、大学病院での経験、親しい先生との死別。
    やがて、伴侶との出会い結婚。その後、初めての雪国への転勤、
    そこで巻き起こる、奇想天外なエピソードを通じて、営業マン
    として力話つけていく物語である。(アルファポリス、星空文庫
    とカクヨム、エブリスタに重複投稿しています。)
    なお、成り上がりは、合計5編からなっていますので、
    引き続きお楽しみ下さい。
    1:青雲編(誕生から高専卒業、優良企業就職まで)
    2:営業編(新人プロパー時代)
    3:信州転勤編(松本転勤で信大担当、絶好調時)
    4:首都圏編(訳あり、首都圏へ転勤での騒動)
    5:退職後編(働き過ぎ身体壊し早期退職後、奮闘記)

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    オフィス・勤務先
    家庭
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    その他の要素
    職業もの
    純文学
    レイティング
    R15
  • ハリマオ65

     飲み屋のママと、北島の先輩が、駈け落ちするという事件が
    起きて東南アジア逃げていった。会社内の友人達で慰労を兼ねた
    、冬の避寒のためのタイ旅行で駈け落ちした飲み屋のママと再会
    する。北島は、一晩のアバンチュールを楽しんだ。
     その後、北島の順風満帆の企業人生が逆回転し病気で倒れ助けて
    くれる上司もなく会社を去るという最悪の結果となった。
    「成り上がり」は1編から5編の連載小説です。内容は以下の通り
    1:青雲編(誕生から高専卒業、優良企業就職まで)
    2:営業編(新人プロパー時代)
    3:信州転勤編(松本転勤で信大担当、絶好調時)
    4:首都圏編(訳あり、首都圏へ転勤での騒動)
    5:退職後編(働き過ぎ身体壊し早期退職後、奮闘記)
    (アルファポリス、星空文庫とカクヨム、エブリスタ
    小説家になろうに重複投稿しています。)

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    オフィス・勤務先
    家庭
    主人公の性別
    主人公の年齢
    30代
    40代
    主要登場人物の属性
    OL/サラリーマン
    その他の要素
    ドラマチック
    職業もの
    純文学
    レイティング
    R15
  • ハリマオ65

     川越近隣の廻船問屋の末裔として生まれた、塚田守は
    先祖のお陰で戦後の物資不足の事態でも、食べるものに
    苦労することなく育ち、戦後、神武、岩戸景気で父、
    塚田一郎は財を増やした。息子の塚田守には小さい頃から
    、算数、英語などをたたき込み。特に、ソロバンが得意。

     中学でも主席で都立国立高校から東京大学工学部に合格した。
    しかし大学1年の時に頭に激痛が走り医者の診断で小さな
    脳腫瘍が見つかり、日本で始まったばかりの強度変調放射線
    治療を開始する事になった。もちろん多額の医療費がかかるが
    、父のお陰で、治療を受けられた。治療後、何か意味不明の
    映像のようなものが、頭に浮かび、気になったので、それを
    ノートに書き写して残した。2回、3回目の放射線治療で頭の
    モヤモヤ感が消え、勘が鋭くなり、集中力が蘇った。
    その書き写したものを見て父が驚き株投資に利用し
    大成功した。

     その後、定職に就かず家庭教師のバイトで生活していた
    ある日行きつけの喫茶店で、そこのマスターが交通事故
    で亡くなった時に遭遇して、気が動転した奥さんの手伝い
    をして葬式の手配をした。

     そうしてるうちに仲良くなって喫茶店を手伝い結婚した。
     その後、株投資で財をなし子供達を早稲田大学理工学部
    へ入れ米国を旅行し、しばらくしてポルトガルへ行き、
    好きになりゴールデン・ビザを取り長期滞在できるように
    なり当地でクルーザーヨットを買い現地のアメリカン・
    スクールに子供を入れた。

    その後、再び妙な映像が頭に残り日本の実家に電話を
    入れた。その後の奇妙な出来度と子供達の将来と展開
    していく物語。
     その奇妙な出来事と子供達の将来については小説を
    読んでのお楽しみです。是非、ご覧下さい。
    この小説は、小説家になろう、カクヨムとアルファ
    ポリスに重複掲載しています。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

  • ハリマオ65

    徳川泰平は、埼玉・浦和郊外で農家で生まれたが、一人っ子で
    育ったが、将来、何かでかいことをしたいと考えていた。
    ソロバンが得意で、近くの地元の名門の商業高校を出て、
    地元の銀行に就職。
    でかいことをするために、金を作る事が先決と、しっかり、
    お金を郵便定額貯金やワリコー、一時払い養老保険などで着実に
    増やして行った。父の友人のエリートの高田善平に、一気に稼ぐ
    方法はないかと質問すると、1つだけあると言い、それは、
    日本株で儲ける事だと教えられ、そのための知識を得るため、
    株、為替、商品の本を国会図書館に行き、読み、勉強した。
    そんなある日、東京駅で不思議な体験をし、過去の世界へ
    飛んだ。それから・・・。

    これから、後が、面白いので、是非、読んで下さいね。
    なお、この小説をアルファポリス、小説家になろうに
    重複投稿してます。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の年齢
    50代以上
    主要登場人物の属性
    OL/サラリーマン
    その他の要素
    ヒューマンドラマ
    ハッピーエンド
  • ハリマオ65

     石津健之助は、1950年に北関東で生まれた。実家が
    豪農であったため食べることに苦労することなく金銭的にも
    不自由なく育ち、地元の名門高校から、慶応大学商学部を出て
    、製薬企業のプロパー・学術宣伝営業になった。

     東京で営業センスを磨き、東北、新潟、長野と転勤したが、
    生まれつきのハンサムで、愛想の良く、口が旨く、女性にも、
    お医者さんにも人気があり、業績を伸ばした。また、営業表彰
    ・報奨金をいただき、貯金をして金を貯めた。加えて、出張先
    の飲み屋の娘や、看護婦さんにもてて出張に行ってもホテルに
    泊まらず彼女たちの部屋に泊まる日が多くなり、出張費、
    外勤手当がそのまま残り、金は貯まる一方で、笑いが止まら
    なかった。

     しかし業績が良くなると更に頑張り無理を続け若くして
    重症の自律神経失調症・メニエールになって、営業ができなく
    なり、早期退職となってしまった。しかし、結婚した看護婦さん
    に助けられて、有名な温泉・熱海のマンションに住んで、
    療養に励み、1年ほどで、回復し、近くの人達と交流を深めた。

     その後、親しくなった友人達の死を乗り越えて、旅行に
    出かけて、新しい世界を歩む。その後、海外旅行にも出かけ
    、ポルトガルに古き良き日本の幻影を見て、通うようになり
    、見聞を広めて、いろんな冒険をして、楽しんでいく物語です。
    小説家になろう、アルファポリスにも重複投稿します。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    舞台
    日本
    海外
    主人公の性別
    主人公の年齢
    50代以上
    主要登場人物の属性
    OL/サラリーマン
    その他の要素
    友情
    ヒューマンドラマ
    ハートウォーミング
    ハッピーエンド
  • ハリマオ65

    真田鋭一は、1910年5月16日、埼玉の秩父の山間部の
    貧しい農家で誕生し、幼少期は極貧の生活をして右翼系の大物
    の下働きをして育った。もちろん、尋常小学校しか出て
    いなかったが、ドスのきいた物腰と低い声がっちりした身体で、
    喧嘩しても負けない体力を持ち、威勢も良く、気が強かった。

     その後、右翼の中でも頭角を現してきて、更に智惠者
    で交渉力が巧みなために18歳の時には、その右翼団体の
    三羽がらすと呼ばれ、恐れられていた。その後、右翼の
    代表に言われて、3人が満州に渡り、満州の関東軍
    に取り入って、特殊金属を始め、宝石、ダイヤモンド
    、中国で奪い取った、金、銀、銅、めのう、べっこうなど
    、価値のある物だけを横領して、某新聞社の飛行機に
    乗せて、日本に持ち帰った。

     そして、かさばらな、お宝だけを東京と神奈川の山に
    見つからないように、埋め、それを自分の遺言書に短歌
    を書き残し、自分の子孫だけに、その場所がわかるよう
    にした。1950年に3羽ガラスと言われた連中で、
    ただ1人真田鋭一だけが生き残り他の2人は惨殺された。

    右翼の代表も亡くなり真田が、この団体の代表になり、
    できたばかりの与党にも昔の関東軍時代と同じで賄賂を渡し
    逃げた。しかし1979年に真田鋭一がなくなり葬式の時、
    来ていた足立菊子と田端逸美に真田鋭一の秘密の短歌を
    書いた遺書をそれぞれ1通ずつ、渡した。
    その後・・・。ここからは、本編をご覧下さい。
    なお、この作品は、アルファポリス,
    小説家になろう、カクヨムに重複投稿します。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    50代以上
    主要登場人物の属性
    OL/サラリーマン
    その他の要素
    ドラマチック
    ヒストリカル
    歴史考察
    ヒューマンドラマ
    推理
    ハッピーエンド
  • ハリマオ65

    池田松男は裕福でない専業農家に生まれ小さい頃から朝と晩の
    新聞配達のアルバイトをして小遣いにしていた。それでも、
    めげずに勉強をして中央大学商学部の夜間部に入学して卒業した。

     小さい時から愛想が良く、人なつっこい性格のため友人も多く
    、その性格を利用して保険会社の営業部に就職して営業活動を始めた。

    入社3年目にして多摩営業所での契約件数トップになり新しい
    顧客の輪が広がっていき接待を通じて相手の懐に入り世田谷営業所
    の所長まで出世したが2000年の不況でリストラの嵐が吹き部下を
    退職させられす自分が早期退職して飯能の小さなアパートに移った。

    その後、近くに幼い兄弟が引っ越して来て、松男の人なつっこい笑顔と
    優しさにひかれ、母が帰る夜8時まで松男に家に来て、おやつや夕飯を
    食べるようになり、幼い娘がお母さんと結婚してと突然、言われた。
    後は、読んでのお楽しみ・・・
    なお、この作品は、小説以下になろう、カクヨム、アルファポリスに重複投稿してます。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    30代
    40代
    50代以上
    その他の要素
    ハートウォーミング
    ハッピーエンド
  • ブルーハワイ

    モノ カキコ

    「だけどブルーハワイは逆だよね。空の方が、雲を覆って染め上げるよね」
    確かなはずのケイちゃんとの記憶が時々怪しくなる。私ことカナは、子供時代の記憶と現在の記憶とのずれを感じながら日々を過ごしている。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    少女
    OL/サラリーマン
  • ソニー研究員とジョブズ

    ハリマオ65

    主人公の成宮賢は、成宮家の末裔の1人。成宮家は、旧華族の末裔。
    成宮賢の祖父、小さい時から英才教育で育てられ、東京帝大工学部
    で電子工学、無線の研究をした。戦後、社員20名のソニーの前身
    、東京通信工業に就職した。成宮時達は息子の豪気に期待したが
    音楽好きの現代っ子に育ち銀行員になり夢に終わった。それでは
    孫の成宮賢の天才的頭脳に期待すると、見事、東京大学工学部
    電子工学科に合格し卒業した。その後ソニーに入社して欲しい
    と言われると条件としてアップルⅡを買ってくれと言った。

     そしててソニーに入社し、やがて彼がコンピュータ開発に
    興味を持ちアメリカに渡り、そこで同年代のS・ジョブズの複雑
    な子供時代を知り、興味を持ち仲良くなった。

     そして彼の将来に期待してアップル株を無理して買った。
     その後、成宮賢はソニーで多くの仕事を成し遂げた。
     2011年に東日本大震災気が滅入っていた成宮賢に
    追い打ちをかけるように、10月5日、親友で尊敬していた
    ジョブズの死を知って絶望の淵に追いやられた。

     プレステの不振もあり、ソニー退職を決意しアメリカに
    渡りジョブズの墓参りした。その後アメリカ人女性スザンナ
    と結婚し子供をもうけ息子の達也がアメリカ・シリコンバレー
    で大暴れしてこいと自分の果たせなかった夢を託した。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    海外
    主人公の性別
    主人公の年齢
    50代以上
    主要登場人物の属性
    OL/サラリーマン
    その他の要素
    ヒューマンドラマ
    成長もの
    職業もの
    悲劇
  • おらあ寛太だ

    ハリマオ65

    この作品は、小説家になろう、アルファポリス、星空文庫に
    重複投稿しています。
    北海道、北海道の4月は、まだ寒く氷点下の日も
    多い。そんな1968年4月20日、苫小牧漁港から2人
    乗ったホッキ漁船が出港し、港に戻ろうとした時、佐藤義之
    の同僚の嵐山正一(38歳)が急に胸の痛みを訴え、
    全速力で港に戻った。その後、港に戻り、医者に診せると
    、ご臨終ですといわれた。

    憔悴しきった奥さん(嵐山和子)きて亭主(嵐山正一)
    の亡骸に取りすがった。その後、親戚、職場に電話を
    入れておいた。和子の実家と亭主の実家から数人の人達
    がやってきて、山田幸夫が長く苦しまずに逝ったのが
    せめてもの慰めかなと、静かに言った。

     幸夫が、葬式の手配はしてやるからと言い、
    電話を貸せと言って、てきぱきと関係先へ電話した。
    葬式の場所、時間、人数を確認してくれた。
     1968年4月23日、みぞれ交じりの日、漁港の
    集会場で15人で家族葬として嵐山正一(享年38才)
    の葬儀が執り行われた。突然の死に呆然といった感じで
    、信じられないと言う声が多かった。その後、母の安江
    と長男の寛太が漁港で働いて貧しいながらも家族5人を
    養った。

    4人の兄弟達は、それぞれの進路を見つけて歩んでいく。
    その後の自立の道は、本編をご覧下さい。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    オフィス・勤務先
    主人公の性別
    主人公の年齢
    50代以上
    その他の要素
    現代知識
    ヒューマンドラマ
    職業もの
  • 敏腕社員の移住、成功と挫折

    ハリマオ65

    山陰の海辺のある町に、都会の企業戦士の販売合戦
    に疲れた、営業マンが夏休み、3人の子供と、遊びに
    行くと、ゆっくり流れている時間と、海や山の
    素晴らしい景色、格安では入れる天然温泉に、ひかれ
    、こんな所で生活できた良いなと思い始めた。

     その時、宿泊した農家民宿の御主人が役場の方に
    、大家族の移住者への移住支度金、3人以上の子供の
    医療費の免除、保育園の補助金、市営住宅の優先入居
    などを教えてくれ心が動いて自宅に帰り奥さんの両親
    に聞くと、若いんだから挑戦してみればと言われ、
    駄目だったら、またやり直せるよと言われ移住を決意。 

     その後、その地のために夫婦の大活躍の日々が
    始まった。利益の出せる、第三セクター企業つくり、
    いくつもの事業を立ち上げ移住者数を増やしていったが
    、10年経ったある日、意外なところから、その地
    での生活を終了しなければならなくなり、今まで
    やってきた事の意味を振り返った。
    小説家になろう、カクヨム、アルファポリスに
    重複掲載しています。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    家庭
    主人公の性別
    主人公の年齢
    50代以上
    主要登場人物の属性
    OL/サラリーマン
    その他の要素
    歴史考察
    現代知識
    ヒューマンドラマ
    職業もの
    アンハッピーエンド
  • 倒錯
    倒錯  外部URLを開く

    宀∞

    「夏休みが終わるまでに、私の行為を社会的に善行だと認めさせる事ができたなら、いいよ。自首しない」
     7月中旬の宵宮で、同級生の夏希が犯罪を犯した事を知った主人公は、夏希が自首するのを防ぎたいと思い立つ。それは、夏希が起こした行動が正しいと思えたためだった。
     血眼になって条件に沿う考えを模索していた主人公だったが、一向に答えと出会えないまま時間だけが過ぎ、気がつけば今日は、夏休み最終日――。
     善と悪、そして当たり前という壁に直面する青春譚。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    10代
    主要登場人物の属性
    高校生
    その他の要素
    ヒューマンドラマ
    シリアス
    悲劇
    純文学
  • 0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
  • すごろく

    ちょっと遅い時事ネタ的なやつ。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
  • ありま氷炎

    廃墟のホテルに棲むある地縛霊は自殺をしたことを悔いており、自殺願望を持つ人を止めてきた。
    平成も終わる日、ある男がホテルの屋上にやってきて……。
    *カクヨムでも投稿してます。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    舞台
    日本
    オフィス・勤務先
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    OL/サラリーマン
  • 家出  外部URLを開く

    すごろく

    リョナゲーやってた友人の話。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    レイティング
    R15
  • 0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
  • ドーナッツ

    マツダシバコ

    僕はドーナッツが大好きだ。僕は家族から追いやられ施設に入れられる。でも、家族はつながっている。ドーナッツのように。ドーナッツの上を歩いていれば、いつかは元に戻ることができる。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

  • スケーターズ・ワルツ

    マツダシバコ

    湖のほとりにはスケーターズ・ワルツが流れていた。この町ではスケートがうまくすべれるかで人生が左右する。ベンは町の名士の娘ジルと結婚した。気づけば年をとっていた。ベンは二人の思い出を取り戻すために湖にでかけた。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

  • 森内優希

    「売れる曲なんて」いつでも書ける!」そんなことを豪語しながら自称実力派の僕らのバンドは、鳴かず飛ばずに契約解除。そして突きつけられた再デビューの条件は覆面バンドになることだった。謎の合宿、メンバーの失踪、自分たちのコピーバンドへの敗北…様々な自業自得的な困難を乗り越えながら、僕らはあの人との約束を果たすために、世界で一番優しい嘘をつく。人生は何度だってやり直せることを教えてくれた人のために…

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    主人公の性別
    主人公の年齢
    20代
    主要登場人物の属性
    少女
    OL/サラリーマン
    その他の要素
    チートなし
    主人公最強
  • うさぎ

    マツダシバコ

    森の子供たちはまず、うさぎの狩りから教わる。
    うさぎ、キツネ、鹿、イノシシ。そして、最後はクマだ。
    森の子供たちはそうやって大人になっていく。ギーはうさぎの狩りができなかった。うさぎと友だちになりたいのだった。けれど、森の掟はそれを許さなかった。狩りができなくては、森では大人と見なされない。
     

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

  • 岐路  外部URLを開く

    周たまき

    大学時代、心を病んだ。
    友達が殺された。
    ますます病んだ。

    乗り越えたけど、この時期は憂鬱だ。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

  • ホルスタイン

    マツダシバコ

    子供の頃、6本指の男の子がいて、私はその子に憧れていた。何か自分だけの特別なもの。私だけの大切なもの。私はずっとそれが欲しかった。ある日、健康診断で見つかった小さな肝のう胞。それは私を幸せにしてくれた。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
  • きりん

    マツダシバコ

    きりんは僕の通う店にいた。「首が長いからきりん。そう覚えてね」彼女は言った。彼女の願いは叶えられた。けれど、願いが叶い過ぎた彼女は不安を抱えている。彼女は心配のあまり深刻な不眠症だった。僕は間もなく死を迎えようとしている。築き上げた莫大な財産に意味がなくなるのだ。
    最後に僕らが望んだのは、ささやかなもの。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
  • バーチャルパーク

    マツダシバコ

    芝生の広場には一定の間隔ごとにカプセルが並んでいた。[39]番。それが彼にあてがわれたカプセルだった。カプセルの中で彼は様々なバーチャル世界を体験する。そしてそこにはいつも彼女の視線があった。突き刺すような恐ろしい視線だ。やがて、彼と彼女との関係性が明らかになっていく。それは、殺す側と殺される側という役割だった。繰り返し、繰り返し、その役回りは襲ってくる。逃げることはできない。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

  • ABCマートの店内でだけ流れてるラジオ

    吟遊蜆

    もしかすると、僕の耳にしか聞こえていないのかもしれないあのラジオ……。

    ある雨の昼下がり、芸能事務所の面接に訪れた女子アナ志願者。
    彼女が語り出した志望動機は、想像を絶するほどにピンポイントなものだった……。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

  • きのこガール

    マツダシバコ

    きのこガールは戦闘の真っ只中にいた。
    彼女は戦争に欠かせない秘密兵器だ。
    ある日、彼女は敵国の負傷兵にキスをした。一目惚れだ。
    彼女は戦争を愛す。しかし、自分の恋愛を最優先する。
    彼はもう間も無く死のうとしている。
    彼女は彼女なりの決着をつける。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (1)

    ファンタジーai値

    596ai

    時代
    現代
  • メガネ

    マツダシバコ

    いじめられっ子の彼。
    どこに行っても彼は虐げられる。みじめな生活を送っている。
    いつしか自殺は彼のステータスとなっていく。
    リストカットは彼の生きる活力を生み出す行為なのだ。
    ある日、いつもように通りかかった不良グループにいじめられていた彼だったが、死んだのは彼に暴力を振るっていたグループのリーダー格のトモダチの方だった。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (1)

    時代
    現代
    舞台
    日本
  • 一万袋

    マツダシバコ

    彼と彼女は退屈なバカンスを過ごしている。
    自分で望んだものの、彼女は刺激のない生活にストレスを感じ出している。
    街に出て刺激的な遊びがしたいと、彼に訴える彼女。まあまあと、なだめる彼。
    退屈しのぎに彼はある壮大な物語を語り始める。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (1)

    時代
    現代
  • クロノカレー

    マツダシバコ

    僕はカレー専門店の店長だ。
    僕の作るカレーは暗黒のように真っ黒い。
    僕はそのカレーを17年煮込み続けている。
    その間に僕は恋人を殺し、大学のサークル仲間を殺し、新しい恋人まで殺してしまった。
    黒いカレーにはそんな彼らの亡骸と残された思いが溶け込んでいるのだ。
    そのカレーを求めて、連日、僕の店にはたくさんの客が訪れる。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
  • チョコレート

    マツダシバコ

    チョコレートにはほろ苦い物語がある。
    ある島で戦争が勃発した。
    戦争に巻き込まれた島民たちは、たくさん死んだ。兵士も死んだ。
    でも、いいこともあった。
    死んだ兵士を身ぐるみ剥がせば、金になった。
    それにチョコレート。
    チョコレートは甘い。チョコレートはおいしい。チョコレートは楽しい。
    そして、ちょっと切ない。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (1)

    舞台
    海外
  • あさり

    マツダシバコ

    僕は母さんとあさりを掘る。
    母さんはそのあさりでお味噌汁を作ってくれる。僕はまた母さんとあさりを掘る。
    僕が死ぬと母さんたちは悲しむ。
    でも僕は、生まれ変わって、新しい母さんとあさりを掘る。
    僕は母さんとあさりが好きだ。
    あさりは砂抜きの時、お鍋の中でかさかさと静かな音を立てる。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (1)

  • ことり箱

    マツダシバコ

    街にはことり箱があった。
    ことり箱はピーチクパーチク騒がしい。
    だけど、街のみんなはことり箱を愛している。
    ことり箱があってのこの街だから、ことり箱あっての僕らだから。
    僕らは共に目覚め、共に出かけ、共に眠る。
    幸せは小鳥たちが運んできてくれる。大量の雨と共に。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (1)

  • ドット

    マツダシバコ

    私は体に水玉の模様を持っている。それは「彼」がつけてくれたもの。
    その水玉は私を自由にする。
    私は自由な夢を見る。夢の世界はリアルなのに、現実はぼんやりと像を結ばない。
    でも、私はここに生きている。
    私はここで彼を待っている。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
    舞台
    日本
    レイティング
    R15
  • トイレ

    マツダシバコ

    旅行前夜にトイレが壊れるなんて不運だ。
    しかし、本当の問題はその先にあった。
    元凶は僕にあるのだろうか。
    トイレには亡霊が現れ、妻は便秘になって口をきいてくれない。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (1)

    時代
    現代
    舞台
    日本
  • カンガルー

    マツダシバコ

    結婚は難しい。
    僕は彼女にプロポーズをした。
    彼女は僕と結婚をしたくないわけじゃないらしい。でも、したいわけでもないらしい。
    女は未知の生物だ。かわいい顔をして何を考えているかわからない。
    結婚生活、それは未知の生物との限りない戦いだ。
    僕はその権利を勝ち取るため、カンガルーに会いにいった。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
  • 杖

    マツダシバコ

    賭けには負けてしまった。金は1円もない。
    僕はあるばあさんの杖代わりになることで金を得ようとする。
    しかし、金は海の中なのだ。
    飛び込もうか、否か。まもなく追っ手がやってくる。
    人生は選択の連続だ。僕は決断を求められていた。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (0)

    時代
    現代
  • マツダシバコ

    結婚式まであと一ヶ月という時に、突然彼女から結婚中止の申し出があった。
    理由は不明。
    でも、仕方がない。彼女にはもう結婚の意思がないのだから。
    時は未来。もう誰も働かなくても、生きていくのに十分な資産と食料を与えられる時代。
    最も価値あるものは、生身の人肉。
    僕はそれを彼女に差し出す覚悟もできていたのに。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (1)

  • 襟

    マツダシバコ

    少年はシャツの襟に縫い付けられた象の刺繍が気に入っていた。
    彼は象と始終一緒にいた。
    実際に存在を知らない少年と象だが、彼らは深い友情で結ばれていた。
    しかし、別れの時は近づいていた。
    少年はその日が来ることに少しだけ気づいていた。

    0クル

    カテゴリー内順位1300位 / 4,686件

    ジャンル内順位24位 / 324件

    (1)

324件