異世界転移してチート能力を手に入れて『勇者』になったと思ったら実質奴隷だった

じぇみにの片割れ

“世界を救うために必要なこととは一体なんなのか?”

『勇者』クリストファーはこの世界における最強の存在である。
人間界を侵略している魔族を倒すのが『勇者』の役目だ。
その役目をクリストファーは従順にこなしていた。そうせざるを得なかったのだ。
何故ならば────。

人間と魔族。そのどちらとも違う超常的な存在たる『勇者』を普通の少年が担うことは可能なのか?
群衆の恐ろしさ、邪悪さが露わとなり、世界を救う重責がたった1人の肩に乗せられる。
“この世界を救うために異世界からやってきた勇者”、という定番の設定を新たな観点から書き表した新型ファンタジー。
『勇者』は一体どこにたどり着くのか。その旅路に待つ結末とは──?

目次
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち