一夜の過ちで身籠ったら、夫婦が始まってしまいました。 (外部サイトで読む

水沼早紀

一夜の過ちで身篭った主人公と、その主人公にプロポーズした男性と、本当の夫婦になるまでのお話です。

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち