GRANREDEEMERS1ELDER SEQUENCE グランリディーマー1古代の動脈 (外部サイトで読む

森本純輝

「世界が滅びの危機に陥る時、《百獣の王》が立ち上がる日が来る」
予言された伝説が実現を迎える時、遥か太古の時代から封印された本当の地球の歴史が明らかになる………!

時は2031年、近未来。
太平洋沖に出現してから数十年が経つも未だ謎に包まれた大陸グェナヴァシアの開拓が進み、未来都市が建設されて人々を集う動きが出ている頃、精神疾患を持つ庄野誠矢は、誤って近くの裏山の頂上付近へ到達寸前に落下した先にあった麓で、謎めいた石版に巡り会う。

「かのモーセが日本に託した"十戒"」

それは胸の痛みを癒すエネルギーを持つと同時に、長きにわたって大地に負のエネルギーを流し続けてきた大企業だけが知る秘密の潮流と関わりがあることを知る。
そして迫りつつある、この地球に起こる全生命を禊ぐ「浄化の日」。
禊ぎの真相を知った一人の青年、冨永勇治は、内なる声"ヴォイス"に従い、かつて超古代文明の時代に託された《百獣の王》としての自身の可能性を開くべく、この危機に立ち上がる………!

今、人類と地球の命運を左右する戦いの幕が、上がる。

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち