NEXCL 再世女神の超神譚【プロトタイプ試読用】 (外部サイトで読む

daidroid

 第4次大戦から15年の月日が流れた世界。
 大戦後、地球統合政府が世界を統治する事になった。
 だが、世界は表面的には穏やかではあったもののその裏では、皺寄せのような歪さが暗く影を落としていた。
 その歪みの1つである”放火”は軍備拡張も目的とした政府の非合法徴兵システムであり、その被害を受け大切な者達を無くしたアリシア・アイは徴兵される寸前である男に拾われる。
 その男は謎のOSを搭載した人型兵器APネクシル”NEXCL”のテスターになるようにアリシアに要求して来た。
 それがアリシアの始まりであり、彼女の”命”をかけて後に”超神”と呼ばれ、壊れかけた世界の”再世”に尽力した”命”とは何か生涯と人生をかけて叫んだ少女の超神譚が始まる。


※書籍版はWEBよりも加筆や大幅な変更点あり

※一部のみ公開

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち