ねぇシスター。あなたは“きゅ”の付くアレですか? (外部サイトで読む

黒月天星

「大変なんだ! 吸血鬼っ! 吸血鬼が出たんだよっ!」
「……よし。帰りたまえ馬鹿兄」

 私の至福の時間(読書タイム)は、憂鬱極まりない馬鹿兄の一言で終わりを迎えた。

 面倒事をさっさと終わらせて、速やかに至福の時間を取り戻したい。これはそんな私のお話だ。

 この作品はハーメルンでも投稿しています。

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち