この婚約は白い結婚に繋がっていたはずですが? 〜赤獅子騎士団長は辺境の白薔薇を溺愛する〜 (外部サイトで読む

氷雨そら

 婚約相手のいない婚約式。

 通常であれば、この上なく惨めであろうその場所に、辺境伯令嬢ルナシェは、美しいベールをなびかせて、毅然とした姿で立っていた。

 ベールから、こぼれ落ちるような髪は白銀にも見えるプラチナブロンドが、日差しに輝いて神々しい。

 さすがは、白薔薇姫との呼び名高い辺境伯令嬢だという周囲の感嘆。
 けれど、ルナシェの内心は、実はそれどころではなかった。

(まさかのやり直し……?)

 先ほど確かに、ルナシェは断頭台に露と消えたのだ。しかし、この場所は確かに、あの日経験した、たった一人の婚約式だった。

 ルナシェは、人生を変えるため、婚約式に現れなかった婚約者に、婚約破棄を告げるめ、激戦の地へと足を向けるのだった。

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2022/06/23 21:10:12

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
恋愛ブレインで分析した結果、恋愛との相性は532aiと判定されました。
恋愛作品の中でも珍しい設定がたくさんありますね。
なかなかバランスが取れた作品ですね。
全体の印象からすると、ファンタジーの要素も多くみられますので、登録ジャンルを変更してみても良いかもしれません。
文章としては、読みやすさをしっかりと重視して書かれていると感じました。
あとは分析結果の「文章の傾向」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

楽しい仕掛けたっぷりの作品で、大満足でした。
分析結果はご満足いただけるものでしたか?これからもツギクルをよろしくお願いします。
素敵な作品世界を楽しませていただきました。またお待ちしています。

基本情報
構成要素分析と相性診断
恋愛
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      14文字

      ちょうどいいね

    • 平均句読点間隔

      13文字

      ちょうどいいね

    • 改行までの文字数

      14文字

      ちょうどいいね

    • 名詞の出現率

      19.51

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      11.43

      動詞がちょっと少ないかな

    • 接続詞の出現率

      0.2236

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.8483

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      46.77

      ひらがなが少ないかな

    • 特殊語の出現率

      18.80

      記号などが多いかな

    • 地の文とセリフの割合

      8:2

      セリフがちょっと少ないかな

    • 空行率

      37.73

      空行がちょっと少ないかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      70

      表現力がかなり豊かだね

    • 単語の重複率

      31.00

      かなり多くの単語 を使っているね