【異能な転生者】 (外部サイトで読む

異能な転生者

前世のアルベルトの物語りから始まり、現世のクリスへと能力が引き継がれ、15歳の時に村からでて冒険者になります。
主人公は魔法使いでしたが能力が高すぎて、それを隠していましたが、冒険者になってすぐのFランクでは大した依頼はなく、所持金が少ないために冒険者ギルドに残っていた女性3人に声をかけてメンバーにしてもらいます。
女性3人と主人公はギルドの依頼を受けて村へと旅立って行きます。
依頼を受けて村に行くと依頼とは違って、多数の魔物がおり、危険なこともあり隠している能力を使ってしまいます。
それから女性3人とぎくしゃくした関係になりますが何とか修復ができ、村にいた時の幼なじみが冒険者になります。

たまたま冒険者ギルドにいた4人に依頼が舞い込んできますが、貴族が王都に帰るための護衛でしたが、たまたま手練れの人がいなかったため新人の冒険者である主人公のパーティーが請け負うことになります。

それから次々に起きていく事件を解決していたら、国からも認められるパーティーになっていきます。

事件を解決していくたびに主人公の能力が向上していきます。

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち