双子だった私 (外部サイトで読む

下之森茂

双子として生まれてくる予定だった私は
双子になれる方法を見つけました

バラバラになっていた家族が、
機械人形というもうひとりの私を迎える。

――――――――――――――――――――

他サイトでも重複掲載。
https://shimonomori.art.blog/2022/03/19/sow/

文字数:約2,000字(目安3~5分)

※読了目安は気にせず、まったりお読みください。

※本作は横書き基準です。
 1行23文字程度で改行しています。

※都合上、句読点を省略しています。

※この作品にはセンシティブな表現が含まれます。
 予めご了承の上、お読みください。

Twitterモーメント
https://twitter.com/i/events/1504838218880995329

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち