『飽きた』と書いた紙で異世界に行けたけど、破滅した悪役令嬢の代役だった (外部サイトで読む

枝豆ずんだ

『飽きた』と紙に書いて持って寝ると異世界に行ける……そんな都市伝説を試してみたら、異世界に転移していました。転移?いえ、首を吊った公爵令嬢の体に入っています。なんだこれ。目の前には超絶イケメンのお兄さま、え?何?妹が王太子に婚約解消されて平民娘を虐めたって汚名を着せられて自殺したから、妹の代わりに奴らに復讐してほしい?自分でやりませんか?ア、ハイ、そういう契約ですか、わかりました。世界を救ったり大事じゃないなら私にもできるかも。退場しない悪役令嬢目指します!!

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    汚名
    お兄さま
    世界
    代役
    公爵令嬢
    転移
    悪役令嬢
    平民娘
    婚約
    王太子
    超絶イケメン
    都市伝説
    異世界
    奴ら

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち