VR MMO中毒者兼不登校だった僕が『クラス転移』に巻き込まれたが異世界で知識無双する

瀬海

高校生活の大半をVRMMORPG内で過ごした妙月 相馬(みょうづき そうま)はある日、たまたま登校してみたら『クラス転移』に巻き込まれてしまった。異世界にきた妙月とクラスメイトたちは生き残るために協力はするものの、妙月だけに大変な仕事をさせてばかりだった。その理由は『高校に入ってから今までどうせ何もしてこなかったはずだから』という卑劣極まりないものだった。
彼はクラスメイトに不満を抱くがクラスメイトに『不満があるなら出ていけ』と言われ仲間はずれにされてしまう。
彼が森を放浪していると異世界なのにどこかでみたことのある植物が生えていることに気づく、彼はそのほかにも見覚えのあるものが複数あることに気づく。
そう、この世界は2年間ずっとプレイしていたVRMMOと同じような世界だったのだ。
彼は、そのゲームの知識を活かして無双する。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    VRMMO
    仲間はずれ
    みょうづき
    見覚え
    クラスメイト
    相馬
    ほか
    VRMMORPG内
    クラス転移
    大半
    妙月
    クラスメイトたち
    無双
    植物
    VR MMO中毒者兼不
    協力
    高校
    異世界

    Web Services by Yahoo! JAPAN

目次
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち