思い出のキーホルダー (外部サイトで読む

葵澪

「ねぇ、彩榎!聞いて!今日部活休みになったの!」
「あ、じゃあさ、放課後、遊ばない?」
「いいね!いっぱいプリ撮ろ!」

彼女は、華穂。クラスメートであり、親友。
席は隣、ではなかったが、同じアイドルグループが好きだったということもあり、すぐに意気投合した。 
この友情はいつまでも続いていく。
そう思っていたのに…

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    クラスメート
    華穂
    キーホルダー
    友情
    彩榎
    プリ
    親友
    放課後
    部活休み
    思い出
    アイドルグループ
    彼女

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち