恋の予言によると騎士団長様とモフモフ好きな私は最高相性らしいです。 (外部サイトで読む

氷雨そら

 真面目が取り柄の魔術師ギルドの受付嬢と、騎士団長の、予言から始まる初恋×溺愛(予定)の物語

 魔術師ギルドの受付嬢エレナは、怪しい預言師と出会う。淡い初恋に敗れたばかりだったエレナは、思わず聞いてしまう。
 絶対に外れることがない、恋の予言を。
 運命のお相手は、趣味嗜好から性癖まで、最高相性。ただし「この恋が叶わないとお相手は死んでしまう」らしい。その特徴は、騎士団長と一致する。しかし、エレナの職場と王立騎士団は、最高に険悪な仲なのだった。

「え、王国の危機?」

 予言通り、当たってしまった特賞のモフモフぬいぐるみを抱きしめたエレナの恋が始まる。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    取り柄
    エレナ
    予言
    真面目
    モフモフぬいぐるみ
    淡い初恋
    性癖
    騎士団長
    王立騎士団
    初恋×
    怪しい預言師
    王国
    魔術師ギルド
    予言通り
    受付嬢エレナ
    趣味嗜好
    運命
    危機
    騎士団長様

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち