俺と彼女の出会いは最悪でした。 (外部サイトで読む

縁川かいと

夏が終わり肌寒くなってきた頃、高校2年生の山本れんは、今日も順風満帆な高校生活を送っていた。が……

「危ない!」

交差点に飛び出した初対面の女の子、紫宮千歳を助けようとして彼女とともに車にはねられ、俺は彼女といつもとは違う日々を過ごすことになる。
陰キャな俺と陽キャな彼女。最初こそ抵抗はあったものの、次第に会話が多くなり彼女との距離はどんどんと縮んでいく。でも、初対面だと思っていた俺達は実は特別な関係だったらしく……

ーーこれは、どんどんと変わりゆく俺たちの気持ちを描いた少し甘酸っぱく、ビターな恋の物語。

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2022/02/14 21:10:12

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
恋愛ブレインで分析した結果、恋愛との相性は630aiと判定されました。
恋愛の要素をおさえつつも、他のジャンルの要素も含まれているようですね。
文章のバランスが良く、読みやすいと感じました。

全体のバランスを考えて、うまく文章構造を組み立てられています。
あとは分析結果の「文章の傾向」を参考に調整をしてみると、より良くなると思います。

楽しい仕掛けたっぷりの作品で、大満足でした。
分析結果が執筆の手助けに繋がれば幸いです。これからもツギクルをよろしくお願いします。
更なる恋愛模様を見せてください。楽しみにしています。

基本情報
構成要素分析と相性診断
恋愛
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      10文字

      ちょうどいいね

    • 平均句読点間隔

      13文字

      ちょうどいいね

    • 改行までの文字数

      10文字

      ちょうどいいね

    • 名詞の出現率

      17.43

      名詞が少ないかな

    • 動詞の出現率

      10.70

      動詞が少ないかな

    • 接続詞の出現率

      0.4292

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.6597

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      45.42

      ひらがなが少ないかな

    • 特殊語の出現率

      21.16

      記号などが多いかな

    • 地の文とセリフの割合

      7:3

      セリフがちょっと多いかな

    • 空行率

      41.12

      空行がちょっと少ないかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      67

      表現力がかなり豊かだね

    • 単語の重複率

      28.13

      かなり多くの単語 を使っているね