親友の田中が悪役令嬢になった (外部サイトで読む

すだこんぶ

これは誰が何と言おうと、悪役令嬢ものである。

主人公のタケルとその親友の田中は、クソゲー愛好家だ。
最近はもっぱら、「ロマンティック・アリス」というクソ乙女ゲーをプレイしていた。
そんなある日、田中は階段から転落して動かなくなる。
数分後、意識を取り戻した田中は――
「無礼者!この私を誰だと思っているの?……公爵令嬢、アンジェリカ・バートリーよ!」

わがままで高慢で意地っ張りな、悪役令嬢になっていた!?


※この作品は、悪役令嬢ものをほとんど読んだことがない作者が執筆しています。温かい目で見守ってください。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    hellip
    タケル
    公爵令嬢
    悪役令嬢
    アンジェリカ・バートリー
    悪役令嬢もの
    親友
    アリス
    クソゲー愛好家
    クソ乙女ゲー
    作者
    階段
    主人公
    無礼者
    田中
    温かい目
    意識
    作品
    数分後

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2022/01/03 00:10:12

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は495aiと判定されました。
ファンタジー作品の中でも珍しい設定がたくさんありますね。
読みやすい作品だと思います。
全体の印象からすると、ホラーの要素も多くみられますので、より意識してみても良いかもしれません。
適度な割合で用語を用いてしっかりとした文章構造になっている作品ですね。
あとは分析結果の「文章の傾向」を参考に調整をしてみると、より良くなると思います。

まるで異世界に旅立ったような気分で楽しませていただきました!
ファンタジーならではの各種分析結果や類似作品も是非ご覧ください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
また新作も楽しみにしています!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      11文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      12文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      15文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      21.03

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      10.08

      動詞がちょっと少ないかな

    • 接続詞の出現率

      0.2055

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.4819

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      41.62

      ひらがなが少ないかな

    • 特殊語の出現率

      20.80

      記号などがちょっと多いかな

    • 地の文とセリフの割合

      7:3

      セリフが多いかな

    • 空行率

      57.41

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      68

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      29.47

      標準的だね