想いの彩(おもいのいろ) (外部サイトで読む

ひより那

キャッチフレーズ
 心の傷を負った僕が出会った、心を読む少女との不思議なストーリー
あらすじ
 中学校で裏切られた経験から人を疑うようになった椎弥。
 入学して出会った一人の少女は人の心を読めるという。人の心を疑う少年は人の心を読める少女に惹かれていく。
 人の心を読める少女の生い立ちとは……ふたりの間には何が待ち構えているのか。
 高校生活を通じて椎弥が経験した日常を交えた物語が始まる。

※挿絵は、ふーみんさん(twitterID:@fumin_chemistry // novelup.plus/user/834305949/profile)よりいただいたものです。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    少女
    twitterID
    user
    profile
    novelup.plus
    挿絵
    キャッチフレーズ
    fumin_chemistry
    いろ
    椎弥
    あらすじ
    ふーみんさん
    中学校
    ストーリー
    少年
    物語
    日常

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち