規格外のストラテジー~異世界帰りの勇者、知り合いにばれてダンジョン攻略に駆り出される~ (外部サイトで読む

まんじ

中学の卒業式を迎えた日。
勇気蓮人(ゆうきれんと)は突如異世界へと召喚される。

――それから5年。

必死に生き抜いた彼は、勇者となって異世界を救う。
そして魔王を倒した事で、彼は元の世界に帰る事が出来た。

「へー。俺の居ない5年間の間に、ダンジョンなんて出来てたのか。ま、もう戦いはこりごりだし。俺には関係ないな」

ダンジョン。
5年前から発生するようになったそれは、人類に多くの影響を齎していた。
だが戦いに疲れた勇気蓮人は興味を示さず、適当にバイトし毎日ゲーム三昧の放蕩生活。

だがそんな彼を、ダンジョンブローカーとなったかつての悪友は放っておかなかった。

「おいおいおい!何だよ蓮人!お前のステータスの異世界帰りの勇者って!?」

「ああ、気にするな」

「気にするわ!ってか、俺今困ってるんだよ!頼む!ダンジョン攻略してくれ!」

泣きつく悪友に押し切られ、渋々ダンジョン攻略を手伝う事になる蓮人。

「しゃあねぇなぁ。けど面倒ごとに巻き込まれたりしたくないから、仮面付けて身分は伏せさせろよ」

「おう!まかせとけ!」

こうして始まる、規格外の力を持った異世界勇者のダンジョン攻略が。
そして彼はやがて周囲からこう呼ばれるようになる。
規格外のダンジョン攻略者――ストラテジーと。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    悪友
    ストラテジー
    ダンジョンブローカー
    ゆうきれん
    渋々ダンジョン攻略
    放蕩生活
    ステータス
    ダンジョン
    身分
    勇者
    仮面
    人類
    ダンジョン攻略
    戦い
    中学
    周囲
    ゲーム三昧
    お前
    魔王
    異世界勇者

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち