シリウス サバイバー (外部サイトで読む

海溝バケツ

『シリウス サバイバー:〜天狼族の生き残り、オド・シリウスの物語〜』

【短いあらすじ】
とある運命を背負い魔剣を手にした少年オド・シリウスの受難と成長を描くファンタジー小説。
ご都合主義というよりはシリアス寄りの異世界英雄譚。若干チート要素あり。連載中(1章完結済み)

【1章までのあらすじ】
オド・シリウスは大陸の北にそびえる大星山で暮らす少数民族・天狼族の一員である。
オドは幼いながらも才能に溢れ、集落の皆から将来への期待の眼差しを向けられていた。
12歳になったオドは天狼族の成人の儀式に参加し、そこで天啓を受け、魔剣『コールドビート』を手にする。しかし、それと時を同じくして大きな運命の歯車が動き出し、集落に暗い影が忍び寄る。集落に大軍が攻め寄せ、オドは帰る家を失ってしまう。生まれ育った故郷である大星山を追われたオドは1人、出会いと別れの待つ外の世界へと放り出されるのだった。
これは天命を授かり、宿命を背負った運命の子、オド・シリウスの成長の物語。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    大軍
    オド
    ご都合主義
    サバイバー
    受難
    天命
    シリウス
    歯車
    宿命
    眼差し
    コールドビート
    集落
    一員
    儀式
    故郷
    オド・シリウス
    大陸
    少数民族
    あらすじ
    少年オド・シリウス

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2021/10/08 13:10:12

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は577aiと判定されました。
ファンタジーだけでなく、様々なジャンルの要素が散りばめられているようですね。
文章のバランスが良く、読みやすいと感じました。

とても自然な文章で書かれていて、つまるところもなくスムーズに読み進めることができますね。
同一の文章表現になっている箇所が目立ちます。同じ意味でも、表現のバリエーションを増やしてみるといいかもしれません。

楽しい仕掛けたっぷりの作品で、大満足でした。
ファンタジーならではの分析結果を是非、小説執筆の参考にしてみてください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
今後も引き続き魅力にあふれた作品を楽しみにしております!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      16文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      17文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      29文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      26.18

      名詞が多いかな

    • 動詞の出現率

      12.96

      動詞がちょっと多いかな

    • 接続詞の出現率

      0.2247

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.6877

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      46.22

      ちょうどいいね

    • 特殊語の出現率

      12.84

      記号などが少ないかな

    • 地の文とセリフの割合

      7:3

      セリフが多いかな

    • 空行率

      21.31

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      70

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      35.19

      かなり多くの単語 を使っているね