対竜戦記 ~幕末最強剣士異世界転生~

高見 梁川

幕末最強の剣士と謳われた無頼の剣士「仏生寺弥助」
その魂は日本にとてもよく似た「ヒノモト帝国」へと生まれ変わった。
しかしその世界は、竜の侵攻によって人類は滅亡に瀕していたのである。
いまだ科学とオカルトの混在する世界で、対竜神具「女郎兼光」を手にした最強剣士が、竜を相手に無双する。
竜に対して反撃を開始した人類に未来はあるか。
なぜ竜は現れたのか。
なぜ鬼の血を引く異能者は生まれるのか。
全ては伝説の彼方にある。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ヒノモト帝国
    女郎兼光
    侵攻
    剣士
    滅亡
    オカルト
    反撃
    彼方
    無頼
    対竜神具
    最強剣士
    仏生寺弥助
    幕末最強
    人類
    対竜戦記
    幕末最強剣士異世界転生
    無双

    Web Services by Yahoo! JAPAN

目次
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち