帰らずのかぐや姫 (外部サイトで読む

若槻 風亜

それは昔々の物語。竹取の翁が竹の中から見つけたのは、大層愛らしい娘でした。
成長し、それはそれは美しくなった彼女を一目見よう、妻にしようと
多くの殿方が集まります。
しかし、彼らは誰も知りません。世に聞こえる麗しき姫君の実体を――。
―――――――――――――――――――――――――
武闘派なかぐや姫がタイトル通り帰らないお話です。
ファンタジー要素込み。シリアス寄り。ハッピーエンド。
冒頭はかぐやが鬼を食らうことから始まります。特にグロ表現ではないですが。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    竹取
    姫君
    実体
    かぐ
    武闘派
    殿方
    冒頭
    ハッピーエンド
    グロ表現
    ファンタジー要素
    彼ら
    物語
    タイトル通り
    昔々
    彼女

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち