浮気をしないかチェックしてあげてるの。と言い放つ、夫のストーカーに悩まされています。よりにもよって、それは私の妹なのです (外部サイトで読む

蒼鴉

子爵アランと恋愛結婚をしたリリアーヌには、近ごろ頭を悩まされている事柄がある。
それは妹のイザベラが、用もないのに頻繁に二人の屋敷を訪れては、夫のアランに妙なちょっかいをかけようとすること。

二人で旅行に行こうと誘ってみたり、寝室に忍び込んでみたり。
あるときには、頼んでもいないのに手料理を振る舞おうとしたことさえあった。

やめるように言い聞かせるが、イザベラはなぜか上から目線でこうのたまう。

「私はアラン様が、浮気をしないかチェックして差し上げてるんですのよ?」

どうすれば、妹の不快な行動をやめさせられるのか……。

そのうちに、イザベラに縁談が舞い込んでくる。
お相手は好色家で嗜虐趣味があり、前の奥方を殺したのではという噂まであるピエール伯爵。

しかし彼は大量にお金を持っているので、自分磨きで実家の財産を食い潰しているイザベラには、まさにちょうどいい相手であった。
嫌がるイザベラを無事に引き取ってもらうため、リリアーヌは夫のアランに、ある言葉を彼女に言うよう提案する。

  • 作品のキーワード
    メインジャンル
    作品の長さ
    連載状況
    舞台
    主人公の性別
    主要登場人物の属性
    その他の要素
    レイティング
  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ストーカー
    リリアーヌ
    縁談
    子爵アラン
    イザベラ
    ピエール伯爵
    ちょっかい
    嗜虐趣味
    アラン
    事柄
    寝室
    屋敷
    近ごろ頭
    浮気
    財産
    目線
    実家
    アラン様

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち