【美味しい】男爵令嬢のまったり節約ごはん! 〜婚約破棄したのに戻ってこいなんて、お断りです。貴族の地位?いらないのでお野菜くださいな? (外部サイトで読む

たかた

男爵令嬢のアメリア・ローズベリーは、長年の婚約者であった伯爵令息のスペンス・グレイに突然の婚約破棄を突きつけられた。

さんざん待たされた上の婚約破棄だった。
どうやらスペンスは、数年前からメイドとできていたらしい。

結婚適齢期をとうに過ぎていたアメリア。もう貰い手もない。

あまりお金のない弱小貴族である実家・ローズベリー家のためもあり、形式上の婚約に、これまでは耐えてきたが…………。

もう我慢の限界だった。

好きなことをして生きようと決めた彼女は、結婚を諦め、夢だった料理屋をオープンする。

彼女には特殊な精霊獣を召喚する力があり、
その精霊獣は【調味料生成】という特殊魔法を使うことができたのだ!

その精霊は異世界にも精通しており、アメリアは現代日本の料理まで作ることができた(唐揚げ美味しい)。

そんな彼女がオープンした店のコンセプトは、風変わりではあるが『節約』! 

アメリアは貧乏な実家で培ってきた節約術で、さまざまな人の舌と心を虜にしていく。



庶民として、貴族であったことは隠して穏やかに暮らしたいアメリア。

しかし彼女のそんな思いとは裏腹に、店の前で倒れていたところを助けた相手は辺境伯様で……。

見目麗しい彼は、アメリアを溺愛しはじめる。

そんな彼を中心に、時に愉快なお客様たちを巻き込みながら、アメリアは料理道に邁進するのだった。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    スペンス
    伯爵令息
    男爵令嬢
    弱小貴族
    精霊
    グレイ
    辺境伯様
    貴族
    庶民
    婚約破棄
    精霊獣
    地位
    結婚適齢期
    婚約
    アメリア・ローズベリー
    調味料生成
    アメリア
    メイド

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち