愚者のフライングダンジョン (外部サイトで読む

ヱンタカースケ


 夢、信念、向上心。いずれも持たないニートがいた。ある日、祖母が所有する畑で農作業をしていると局地的な地震が地元を襲う。突如として倉庫に現れた大穴は蠱惑的なダンジョンの入り口だった。
 〜半年後、世界中の陸地で大地震が発生。世界各地でダンジョンが見つかり、人々は新たな時代の幕開けを感じた。パラダイムシフトをもたらす理想の資源を手に入れたとき、小国と大国の均衡は崩れて戦乱の時代へ逆戻りする。
 〜その頃ニートはダンジョンにいた。あれからずっと迷子の大人だ。奇跡的に生きながらえたが代償としておぞましい怪物と成り果てた。
 襲いくる牙。謎の鉱石。限界を超えてみなぎる力。自由を求めて突き進む。いざゆけダンジョンの最奥へ!
 これは頭のネジが外れたニートが愛されるべき怪物になる物語。それを観察する戯作である。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    最奥
    陸地
    愚者
    戦乱
    小国
    鉱石
    おぞましい怪物
    均衡
    幕開け
    ゆけダンジョン
    代償
    戯作
    怪物
    迷子
    パラダイムシフト
    フライングダンジョン
    信念
    ネジ
    祖母
    大国

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2021/09/04 15:10:14

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は562aiと判定されました。
ファンタジー作品の中でも珍しい設定がたくさんありますね。
読みやすい作品だと思います。
全体の印象からすると、SFの要素も多くみられますので、登録ジャンルを変更してみても良いかもしれません。
適度な割合で用語を用いてしっかりとした文章構造になっている作品ですね。
あとは分析結果の「文章の傾向」を参考に調整をしてみると、より良くなると思います。

別世界を感じる素敵なお話をありがとうございました。
ファンタジーならではの各種分析結果や類似作品も是非ご覧ください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
長編の作品でどっぷりと浸かることができました。

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      12文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      17文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      15文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      23.42

      名詞がちょっと多いかな

    • 動詞の出現率

      11.48

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.1931

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.7935

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      45.81

      ちょうどいいね

    • 特殊語の出現率

      15.58

      記号などがちょっと少ないかな

    • 地の文とセリフの割合

      8:2

      セリフが多いかな

    • 空行率

      42.54

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      70

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      29.83

      標準的だね