異世界最強のスキルが、カレーだった件 (外部サイトで読む

インド人嘘つかない

高校の終業チャイムが鳴って、お腹がめちゃくちゃ空いていたので、いつものカレー屋に行くか、と急いだら不運な交通事故に合ってしまって――せめて死ぬ前に、好きだったカレーを一口、だけ、で、も……

「力がほしいか?」
(食い……たかった、なあ……)
「いいだろう! ならばくれてやる!!」
「……え?」

異世界に行く際の一番大事なはずの神様との邂逅シーンで、ちょっとした食い違いから、なぜかスキル《カレー》を手に入れてしまった主人公こと金柿六文(かながき ろぶん)。しかし、そのカレーとは、なぜか攻撃、防御、付与に回復とオールラウンダーな上に、全体、貫通、万能な最強完全食スキルだった!

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    hellip
    終業チャイム
    邂逅シーン
    貫通
    防御
    一口
    万能
    食い&hellip
    も&hellip
    ろぶん
    付与
    神様
    カレー
    攻撃
    お腹
    スキル
    回復
    異世界最強
    交通事故

    Web Services by Yahoo! JAPAN

お知らせ

外部サイト(小説家になろう)にて連載している作品を登録させていただきました。

神様からスキル《カレー》をおしつけられて異世界に転移した高校生の冒険譚です。お付き合いいただけましたら幸いです。

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち