魔力ゼロの忌み子に転生してしまった最強の元剣聖は実家を追放されたのち、魔法の杖を「改造」して成り上がります~父が老弱して家が潰れそうなので戻ってこいと言われてももう遅い~新しい家族と幸せに暮らしてます (外部サイトで読む

月ノみんと

世界最強の剣聖――エルフォ・エルドエルは戦場で死に、なんと赤子に転生してしまう。
 美少女のように見える少年――アル・バーナモントに転生した彼の身体には、一切の魔力が宿っていなかった。

 忌み子として家族からも見捨てられ、地元の有力貴族へ売られるアル。
 そこでひどい仕打ちを受けることになる。
 しかし自力で貴族の屋敷を脱出し、なんとか森へ逃れることに成功する。

 魔力ゼロのアルであったが、剣聖として磨いた剣の腕だけは、転生しても健在であった。
 彼はその剣の技術を駆使して、ゴブリンや盗賊を次々にやっつけ、とある村を救うことになる。

 感謝されたアルは、ミュレットという少女とその母ミレーユと共に、新たな生活を手に入れる。
 深く愛され、本当の家族を知ることになるのだ。

 一方で、アルを追いだした実家の面々は、だんだんと歯車が狂い始める。
 さらに、アルを捕えていた貴族、カイベルヘルト家も例外ではなかった。
 彼らはどん底へと沈んでいく……。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    赤子
    母ミレーユ
    ミュレット
    盗賊
    どん底
    歯車
    アル・バーナモント
    魔力
    ゴブリン
    面々
    エルフォ・エルドエル
    ひどい仕打ち
    のち
    有力貴族
    貴族
    カイベルヘルト家
    自力
    アル
    屋敷

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2021/07/18 11:10:14

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は591aiと判定されました。
ファンタジーだけでなく、様々なジャンルの要素が散りばめられているようですね。
なかなかバランスが取れた作品ですね。

適度な割合で用語を用いてしっかりとした文章構造になっている作品ですね。
漢字表記・ひらがな表記を調整してみると見え方が変わるかもしれません。

現実を忘れるような没入感でした!
ファンタジーならではの分析結果を是非、小説執筆の参考にしてみてください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
これからも引き続き創作活動を応援しております!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      11文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      15文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      11文字

      改行までの文章が長いかな

    • 名詞の出現率

      19.04

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      10.21

      動詞がちょっと少ないかな

    • 接続詞の出現率

      0.1703

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.5759

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      47.47

      ちょうどいいね

    • 特殊語の出現率

      18.80

      ちょうどいいね

    • 地の文とセリフの割合

      7:3

      セリフが多いかな

    • 空行率

      50.00

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      70

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      28.42

      標準的だね