研修から始まる異世界転生 (外部サイトで読む

小川 悟

初投稿作品です。
第2章終了まで毎日2話投稿予定です。

いじめやパワハラなどの理不尽な人生から、現実逃避するように寝る間を惜しんでゲーム三昧に明け暮れた33歳の男がある日死んでしまう。

しかし異世界転生の候補に選ばれたが、チートはくれないと転生の案内女性に言われる。

チートの代わりに異世界転生の為の研修施設で3ヶ月の研修が受けられるという。
研修施設はスキルの取得が比較的簡単に取得できると言われるが、3ヶ月という短期間で何が出来るのか……。

ボーナススキルで鑑定とアイテムボックスを貰い、適性の設定を始めると時間がないと、研修施設に放り込まれてしまう。

新たな人生を生き残るため、3ヶ月必死に研修施設で訓練に明け暮れる。
しかし3ヶ月を過ぎても、1年が過ぎても、10年過ぎても転生されない。
もしかしてゲームやりすぎで死んだ為の無間地獄かもと不安になりながらも、必死に訓練に励んでいた。

実は案内女性の手違いで、転生手続きがされていないとは思いもしなかった。

結局、研修が15年過ぎた頃、不意に転生の案内が来る。

すでにエンシェントドラゴンを倒すほどのチート野郎になっていた男は、異世界を普通に楽しむことに全力を尽くす。

ただし、理不尽な事をする相手には、理不尽なチート能力で対抗する。


暫くはハーレム要素はありません。ケモミミ美少女とのウフフだけです。話が進むと少しずつハーレム要素が進んで行く予定です。

第1章 研修(全9話) 研修施設での話
第2章 開拓村(全19話+) 最初に訪れた村を拠点とした話

上記はあくまで予定です。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ウフフ
    手違い
    チート
    エンシェントドラゴン
    適性
    パワハラ
    チート野郎
    転生
    ケモミミ美少女
    チート能力
    鑑定
    ハーレム要素
    開拓村
    訓練
    転生手続き
    ボーナススキル
    全力
    候補
    無間地獄
    拠点

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち