無理やり婚約したはずの王子さまに、なぜかめちゃくちゃ溺愛されています! (外部サイトで読む

夕立 悠理

──はやく、この手の中に堕ちてきてくれたらいいのに。

 第二王子のノルツに一目惚れをした公爵令嬢のリンカは、父親に頼み込み、無理矢理婚約を結ばせる。
 その数年後。
 リンカは、ノルツが自分の悪口を言っているのを聞いてしまう。
 そこで初めて自分の傲慢さに気づいたリンカは、ノルツと婚約解消を試みる。けれど、なぜかリンカを嫌っているはずのノルツは急に溺愛してきて──!?

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    リンカ
    公爵令嬢
    ノルツ
    無理矢理婚約
    父親
    婚約解消
    堕ち
    王子さま
    悪口
    自分
    数年後

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち