前世で勇者だった俺が魔術で召喚したのは前世の魔王だった 〜前世の宿敵は今世の仲間?〜 (外部サイトで読む

まんちかん

ローランの前世は勇者だった。魔王と死闘の末、相打となって命を落とした。勇者のサダメで転生したら、次は平和な世界だった。前世には存在しなかった魔術に興味を持った元勇者は魔法国立学校に入学する。一年生を終え、二年生に上がるための進級試験で召喚術を扱うことになる。クラスメイトたちが成功していく中、ローランの召喚術だけは違った。ドス黒く、禍々しかった。そして気づくと、魔王がそこにいた。

「これから、よろしくお願いしますね。――勇者」

その言葉にローランの顔は青ざめるのだった。

料理、掃除、クラスメイトの稽古なんでもできる魔王とそれを召喚した勇者の物語。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    サダメ
    ローラン
    宿敵
    死闘
    前世
    クラスメイト
    禍々
    稽古
    進級試験
    魔術
    勇者
    召喚術
    相打
    クラスメイトたち
    元勇者
    掃除
    魔王

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち