セクハラ貴族にビンタしたら社交界を追放されたので、田舎で人生やり直します。~一方、そのころ王都では~ (外部サイトで読む

真曽木トウル

社交界デビュー3年目。いまだに結婚が決まらない子爵令嬢の私フランカは、夜会で既婚者の伯爵に無理矢理キスされそうになった。
逃げようと声をあげて平手打ちしたら、そのせいで私は社交界から追放されてしまう。

「おまえはこの家の恥さらしだ!!」

家族にもなじられ家を出た私が出会ったのは、喧嘩上等だけど面倒見が良くて優しい(そして超美形の)貴族の次男ヘリオスだった。
彼に紹介してもらい、私は田舎の古城で優しい貴婦人のお世話の仕事をすることに。

一方、王都では、伯爵たちに破滅が迫っていて!?

●『王子、婚約破棄したのはそちらなので、恐い顔でこっちにらまないでください』と同じ国の1年後。
●ヒーローは元ヤン系美形。ガラが悪いけど面倒見の良いお兄ちゃん。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    子爵令嬢
    古城
    伯爵
    夜会
    破滅
    私フランカ
    貴族
    次男ヘリオス
    セクハラ貴族
    優しい貴婦人
    おまえ
    ガラ
    婚約
    喧嘩
    社交界
    そのころ王都
    ヒーロー
    王子
    伯爵たち
    田舎

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち