異世界に転移したおっさんだが、『ちーと』で『ちょろげー』で『ごつごうしゅぎ』というやつなのでどうせなら誰かを救ってみようと思う。

石川仁郎

立川慎也は車の部品工場で働く四十二歳の男性だ。

いつも同じことの繰り返し。彼女は二十八の時に別れて以来一度も出来ず、独身貴族。趣味はなく、強いて言うなら毎日の晩酌を楽しみに生きている。

そんなある日、いつも通り安酒を飲んでスーパーのトンカツを食べていると、突然目の前が真っ暗になり、動けなくなる。

「――welcome! よく来たね、シンヤ」
「うぇえ?」

眩い光を纏った少年が目の前に現れ、「君に異世界に行って欲しい」と頼まれる。
今のままで楽しみもないし、と気軽に頷いたシンヤに驚いた少年は、三つだけ望みを叶えれると慌てて言った。

【筋肉がつきやすくなること】

【髭が生えるようになること】

【禿げないこと】

この三つの願いを口にしたシンヤに苦く笑った少年は、創造魔法もつけることを約束し、シンヤを異世界へ送る。

その世界は、魔族と呼ばれる生き物が人類を脅かし、魔族をまとめる魔王、それを倒す勇者が存在する、RPGのような世界だった!

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    welcome
    ごつごうしゅぎ
    シンヤ
    トンカツ
    晩酌
    立川慎也
    ちー
    うぇえ
    独身貴族
    RPG
    勇者
    人類
    魔族
    創造魔法
    筋肉
    部品工場
    ちょろげ
    生き物

    Web Services by Yahoo! JAPAN

目次

妖精の街

僕が異世界転移?
更新日:2021年06月09日
第201世界アザールス
更新日:2021年06月09日
晩酌のない夜
更新日:2021年06月09日
冒険者の町ヒネク
更新日:2021年06月09日
冒険者ギルドへようこそ
更新日:2021年06月09日
フェアリーテイルとフェアリーホーン
更新日:2021年06月09日
目的を探して
更新日:2021年06月09日
解決に向けて
更新日:2021年06月09日
フェアリーテイルでの夕食
更新日:2021年06月09日
なぞの男
更新日:2021年06月09日
星見の少年
更新日:2021年06月09日
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち