魔境の森と異邦人 (外部サイトで読む

ツキヒ

商業ギルド支部の警備員ブレイズは、ある雷雨の夜、魔境の森で大怪我をした少女を見つける。
数日後、相棒ラディカールと森へ調査に赴いた彼が目にしたのは、森の不可解な変化だった。

獣たちは、浮足立って落ち着かず。
奥にある謎の小屋では、それまで開かなかった扉が破られている。

拾った少女はやがて目を覚ましたものの、自身に関する一切の記憶を失っていた。
ウィットと名付けられた少女はギルドで暮らすことになるが、ある事件をきっかけに、奇妙な異能を発現して――。

剣士ブレイズと魔術士ラディが、謎のボーイッシュ少女の面倒を見ながら魔境の謎に向き合ったり向き合わなかったりするのんびり日常ファンタジーです。

  • 重要なフレーズ

    重要なフレーズ

    ウィット
    大怪我
    雷雨
    剣士ブレイズ
    相棒ラディカール
    ギルド
    魔術士ラディ
    警備員ブレイズ
    商業ギルド支部
    小屋
    ボーイッシュ少女
    異邦人
    魔境
    異能
    日常ファンタジー
    きっかけ
    記憶

    Web Services by Yahoo! JAPAN

小説を読む(外部サイトで読む)
評価と感想

作品を評価する

星を選択して「評価する」ボタンを押してください。評価後、「評価を取り消す」ボタンを押せば評価を取り消すことが可能です。

感想を書く

感想を500文字以内で入力してください。入力した内容は作者の承認後、感想欄に表示されます。

通報をする

読者への感謝の気持ち

AI分析による作品総評

ツギクルくんから

2021/06/07 23:10:13

いつもWEBコンテンツポータル「ツギクル」をご利用いただき、ありがとうございます。
ファンタジーブレインで分析した結果、ファンタジーとの相性は602aiと判定されました。
ファンタジーの要素をおさえつつも、他のジャンルの要素も含まれているようですね。
読みやすい作品だと思います。

読み手がスムーズに読み進められるよう意識して書かれていますね。
あとは分析結果の「文章の構造」を参考に調整をしてみると、より良くなると思います。

まるで異世界に旅立ったような気分で楽しませていただきました!
ファンタジーならではの分析結果を是非、小説執筆の参考にしてみてください。これからもツギクルをよろしくお願いします!
この物語の世界にずっと浸っていられて楽しい時間でした!

基本情報
構成要素分析と相性診断
ファンタジー
  • 文章の読みやすさ

    読みやすい読みにくい

    • 一文の平均文長

      14文字

      一文が長いかな

    • 平均句読点間隔

      14文字

      句読点の間隔が長いかな

    • 改行までの文字数

      14文字

      ちょうどいいね

    • 名詞の出現率

      20.08

      ちょうどいいね

    • 動詞の出現率

      12.06

      ちょうどいいね

    • 接続詞の出現率

      0.0910

      ちょうどいいね

    • 受動態の出現率

      0.6332

      ちょうどいいね

  • 文章の傾向

    硬い軟らかい

    • ひらがな出現率

      47.50

      ちょうどいいね

    • 特殊語の出現率

      17.84

      ちょうどいいね

    • 地の文とセリフの割合

      7:3

      セリフが多いかな

    • 空行率

      35.25

      空行が多いかな

  • 文章の構造

    複雑シンプル

    • 異なり形態素比率

      70

      標準的な表現力だね

    • 単語の重複率

      27.90

      標準的だね